代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

三輪 雄彦
ようやく新社屋オープン出来ました!
2021年4月4日(日)

   

4/5(月)~10(土)の間、ささやか~に新社屋オープンイベントを開催させて頂きます。

今まで関わらせて頂いた全てのお客様、そして社員、協力業者、仲間に感謝の意を申し上げます。

本当にありがとうございます🙇‍♂️

 

そしてこれから出会う皆様よろしくお願い申し上げます。

またたくさんのお祝いありがとうございます。

ちっぽけな新社屋を華やかなに飾って頂き感謝しかございません🙇‍♂️

仲間の激励は何よりの勇気です。

新社屋を機により、全社員今まで以上に確かな工事をご提供していく所存です。

これからもご指導ご鞭撻、叱咤激励をよろしくお願い申し上げます🙇‍♂️

 

(写真に写ってないお祝いノ品、多数ございますがご容赦を🙇‍♂️)

三輪 雄彦
youtube動画「それ、下手くそです!」
2021年4月2日(金)

下手くそにはいろんな種類があると思います。

 

下手くそは単に見た目の悪い差を言うのではなく

塗膜の品質にも影響が及ぼすと考えています。

そしてなぜ下手くそなのかにもいろんな理由があると思いますが

それはワザとなのか?

知らなかったのか?

それが正しいと思ってのことなのか?

病むに病まれずなのか?

いろいろあると思いますが、それでも全て良いことではありません。

 

三輪 雄彦
桜満開 今日はエープリルフールって事で
2021年4月1日(木)

4月1日はエープリルフールって事ですが、嘘は得意でないので(笑
新学期スタートですね
社会人一年生の方々、学生さんや役所の方々にとっては今日は緊張の1日となった事でしょう。

既に社会人の私たちには、さして意味のある日でもなっかり・・・?

特に我々オッさんは、緊張感も薄れ怠慢になり、物事舐めてかかったり、しったかぶったりとろくなもんじゃないです😅

しかし悪い意味ではなく、私達にとっては4/1は単なる一年の通過点にすぎず。

会社だと決算月、個人的には年末年始、お盆の方がキリを感じます。

とは言うものの世のフレッシュマンの皆様おめでとうございました。

春爛漫!我が家の庭も満開です
気持ちも明るく張り切って行きましょう😊

三輪 雄彦
今日は開所式ということで・・・
2021年3月19日(金)

   
今日は開所式というのかよくわかりませんが、

今日はお祓いをして頂きました。
社員全員で厳かに緊張感をもって式を行う事が出来ました。

建築にも関わって頂いた大工の東山くんには四方祓いをお願いしました。

四方祓いとは「敷地の四隅と中央を祓い清め供え物をして土地の安全を願う。」

と言うことですが、日本刀で切ると言うことで清め祓う儀式とのこと

邪気が追い払われたと言ったところでしょうか?

東山君は戸山流居合道 関支部孫六剣友会の所属で

日頃から腕を磨いているとのこと!

かっこいい!!

そして週明けはやっとこさ、引っ越しです。

月から3日間は会社の電話が不通になります。

何かとご不便をお掛けすることと存じますがよろしくお願い致します。

三輪 雄彦
三輪塗装の社会貢献活動『ピンクペイント運動』
2021年3月8日(月)

今回は14160円を公益財団法人日本対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付しました。

2018年より始めたピンクペイント運動で、寄付金額は累計491520円になりました。

乳がんは、日本女性の11人に1人がかかるという身近な病気です。

しかし、早期発見をすれば、治癒率が高い病気でもあります。

それにも関わらず、なかなか受診されていないのが現状です。

関市においても同様で、乳がん検診の受診率が24.4%(平成27年)と低く、

受診していない人が多いという事実があります。

企業として乳がんの早期発見・早期診断・早期治療の大切さを伝えるため、

「ピンクペイント運動」を立ちあげました。

そのピンクペイント運動の一環として、弊社が塗装する施工面積1㎡につき10円を、

「乳がんをなくす ほほえみ基金」に寄付しています。

「乳がんをなくす ほほえみ基金」は、公益財団法人日本対がん協会が、

2003年4月にピンクリボン活動など乳がん征圧のために設けた基金です。

三輪 雄彦
三輪塗装の会長さんってこんな人
2021年3月3日(水)

うちの「おとう」
一応会社のみなさんは会長と呼びます

正直仕事を離れて何年もなるので、既にペンキやとは言えず
普通のおじいちゃん

さて何を毎日何をしているのか?あまりよくわからない・・・

現役時代はゴルフが上手いと言うことで地元ではちょっと有名だったとか

中池の方にあるゴルフクラブのクラブチャンピオンになったことがあるとか

たぶん、今でもゴルフは勝てないだろうな(笑

だって100切ることがたま~にあるレベルですからね(笑

そんなおとうが82歳になりましたって事で、

弟家族とおかあと、うちら夫婦と6人で、仲間が経営する中華料理を頂きに行きました。

終始和やかに、仕事の事もあまり触れず

しょうもない話をしました。

今でもおとうを知る方は多く度々「おとうは元気か?ゴルフやっとるか?」と

気にとめて頂いておりますが、

今はペンキやの親父でも、ゴルフが上手い人でもなく

ひたすら古文書の読解に没頭しているか

おかあや仲間と蕎麦を食べに行く

ゆっくりした毎日を過ごして居ますよ~って。

皆さん 雅弘は元気でございますよ~~って(笑

因みにおとうは三輪塗装を立ち上げました

0から1を生みました。

私は1をいくつにしたかはわかりませんが会社を0から生み出した経験がありません。

ここだけがどこか悔いに残るところなんですが・・・今から会社起こすか??

いや今が精一杯でとてもとても・・・

ということで明日からも頑張ります!

三輪 雄彦
外は概ね外部が完了し本日電気が点りました
2021年2月23日(火)

新事務所
外は概ね外部が完了し本日電気が点りました
ライトアップするとイイ感じ😌
2本の木はヤマボウシとソヨゴ。
大きく元気に育つといいね

三輪 雄彦
雨水管を詰まらせていたものは・・・??
2021年2月13日(土)

OB客様から

“雨水配管が詰まってるんじないかと…見てくださらないかしら”

とお電話を頂きまして早々に拝見に!

矢印の部分から雨が降ると水が溢れてくるんだそうで・・・

お話をよ~~く伺って、総合的に判断を致しましたところ

ここだ!と言うところを特定!

土の中の事なのでこの辺りという感じですが。(黄色の線の下)

そして一昨日、水道屋さんと共に掘り起こしたところ的中😙
結果的に言いますと根っこが詰まっていた訳ですが、

10年ほど前に配管補修を行った水道業者のやり方が悪くツナギ部の隙間があり、

そこから木の根っこが入り込み繁殖し水を止めたと言う話でした。

最初出てきた時はヘチマかと思いました😅

しかし根っこのパワーは凄いですね😅

三輪 雄彦
三輪塗装 生え抜き職人の成長がひたすら嬉しいのです!
2021年2月12日(金)

16歳、中卒で入社して8年して一昨年独立。
今は丁場の方の協力会社として大きな戦力になっている「大地」。
このほど入籍し、お祝いのお返しにと家に来てくれました。
中身はいかにも高そうなお酒❗️
お酒飲めない彼だか、いろいろ考えてくれたんやなぁって感激した。
うちに来たばかりの頃を思いだし感慨にふける。
無断遅刻、欠勤は当たり前でなかなか社会人として自立出来なかった彼・・・
本当に立派な大人になったなぁと😊
“地元の若者を雇用し、立派な塗装人を育てる”という会社目標の一つを体現できたかなと思うところ。
今いる19.20歳、今度入社予定の20歳も大事に育てよう❗️
さて頂いた酒、勿体なくって呑めんな〜ってのは嘘で速攻でいっぱい頂きました😓
こりゃ旨い‼️

三輪 雄彦
床下収納 取り付ける時の注意など
2021年2月10日(水)

よくある台所の床下収納。

リフォーム工事としてご依頼頂くことが度々ありますが、
どこにでも場所に設置できるかというとそうではありません。

床は大引き、根太、合板などで構成されていますが、

大引きは絶対に切っては行かない構造材であり、

要するにそこ以外のところにしか取り付ける事が出来ないということになるわけです。

床上から見て大引きの位置は概ね予測は出来るものの、やはり正確にはわかりません。

ですので基本的には床下に潜って位置を確認する必要があります。

床下にもぐるのはシロアリやさんだけかと思ったら、大工さんもガンガンにもぐってしまいます!!

山ちゃん 床下を縦横無尽に移動し、垂れ下がっていた断熱材も戻してくれて凄く助かりました。

「せっかく潜ったんで、ついでにやっておきました!」

こう言う行動が出来るから山ちゃんは人気があるんだな~と思いました。

 

断熱材の戻しと床下収納の設置で要した時間は半日でした。

 

三輪塗装の大工さん いいな~~