スタッフブログ

いよいよ。

2020年3月31日(火)

明日で4月に入ります。暖かいのか、寒いのか・・・。世間はコロナ一色です。

感染から、発病までの期間は、人によるため、発病した時点で、濃厚接触者が大多数になっている(;^ω^)

今週に入り、東京都の感染者数が大幅に増えているのは、感染者(保菌者)が菌をバラまいて、感染者(保菌者)が拡大していく、政府の対策はどうだったのだろうか・・・。

本当に4月から学校関係の再開は良いのか?クラスター感染が増えるのではないのかと少し疑問に思っている今日この頃です。

本日は、以前お話ししました、マイホームのシーリング補修についての進捗を御話しさせて頂きます。

あれから2週間ほど経っていますが、実はほとんど進展していません(笑)

建築会社からの連絡が来ない、連絡する、折返し、また来ない、連絡する、折返しの繰り返しです。

何とか、27日に現場確認に来る運びになったのですが、身内に不幸があり、延期に・・・。

その後、再度連絡をもらい、4月3日に来ることに、実は日曜日にいろいろ、外壁部分をよく見たら、鼻隠しを軒天部分にもシーリング打ってあり、そこも切れていたのです( ノД`)シクシク…

建築会社は、最初足場組まないで、はしごでやると言っていましたが、全部軒天部分のやるのに足場無しでは、やれないでしょうと伝えました。

さて、どこまで補償として対応してくれるのでしょうか?

私個人的には、サイディングの一部張替えまで対応してくれたら、100点満点をあげたいと思います。まあ、まずやらないでしょうか(笑)

乞う御期待です。これでは、コロナに負けないよう、しっかり手洗い、嗽、アルコール洗浄を徹底して行きましょう(@^^)/~~~

白石 知美
秋にリベンジを誓った犬山城
2020年3月31日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

先週の日曜日は、以前から計画していた犬山城へ、主人と2人で出かけてきました。

暖かくお出かけ日和だったこともあり、大勢の観光客でにぎわっていましたよ。

このご時世なので、閑散としているのかと思いきや、家族連れや若い女性が多かったです。

入ったお店の方によると、皆さんコロナ疲れで家にいるのも辛くなり、屋外なら大丈夫だと思って出かけている方が多いとの事です。

私自身、個々で気を付けるようにして、どんどんお出かけすればいいじゃないのスタンスなので、これからも日本経済のため遊びに行くつもりです。

さて、主人と私はお城好きで、今回独身以来(四半世紀ぶり)の犬山城を楽しみにしていました。

がっ!

えっ?えっ?え~~~!!

そりゃそうですよね、ちょっと考えればわかりますよね。

ていうか、なぜ事前に調べなかったのか・・・

2人で大ショックの後の自虐の笑い・・・

でも、私たちは車で30分で来ることができますが、中には北海道から楽しみに来ていた方もおられるとの事、心中お察しいたします。

ま、しょうがないと気持ちを切り替え、お店めぐりと食べ歩きを楽しんできました。

美味しい食べ物がたくさんあり、女の子たちはお着物をレンタルしていて可愛かったです。

昔とは比べ物にならないくらい楽しい場所となった犬山城下町。

おすすめスポットです。

足立 愛子
ウィルスに負けるもんか
2020年3月30日(月)

コロナウィルスの影響が大きく、経済的にもリーマンショック以上の出来事となりそうです。

毎日テレビも、ネットニュースも、コロナの話題ばかりで、滅入ってしまいます。

もしかしたら自分もコロナウィルスに罹っているかもしれない、という心構えで配慮のある行動をすることは大事ですが、

あまり気にしすぎもいけない、というのは私のヨガの先生の教え。

 

「病は気から」といいますが、気持ちを明るく保つこともウィルス予防の一つかもしれません。

どうしても自国の情報に目を奪われがちですが、欧米各国もコロナウィルスの感染予防のため、外出制限をされている地域も多くあります。

そんな中、パリ市内のとあるアパートメントでは家主さんの計らいにより、

毎日午後4時に住人がアパートのバルコニーに顔を出し、会話を楽しむ企画があるそうです。

ちょうど中庭を囲むように建っているアパートのため、顔を見てお話しもできる上に、距離は保たれるので、濃厚接触の心配もない、

住人の良い気晴らしになっているそうです。

「今日はこんな絵を描いたよ。」と見せたり、皆で歌を歌ったり、なんと明るい引きこもり生活!

 

関市内も桜の花が咲きだしました。

ツバメさんも帰ってきました。

春の到来です。

特別な春を楽しんで、心を元気にしていきましょう!

 

 

平田 京子
自粛は続くよどこまでも
2020年3月26日(木)

こんにちは。
花粉シーズン真っ盛り。
顔がかゆいです。

さて、相変わらず続いているコロナ関連自粛モード。
お友達の家に遊びに行けない、誰も遊びに来ない、という
子どもたちにとっては史上最高につまらん春休みになってしまいました。
退屈しのぎにおうちで楽しく過ごす工夫をしています。

こないだは子どもたちと

cof


おしりパンを作りました。

以前、こちらのブログで紹介した
「パン型付き! 日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」

という本を見て作りました。
『ハイジの白パン』とかって売られていたりしますよね。

子どもたちも大好きな『おしり探偵』の歌を歌いながら楽しく作りました。
もちもちおいしく出来上がって満足です。

前に作ったちぎりパンとほぼ同じ材料で、工程も似たり寄ったりなのに、
なぜこんな白いパンができあがるのか・・・不思議です。

パンの生地はもちもちで赤ちゃんのほっぺかおしりか、
という気持ちのよさです。
発酵や焼き上げる時に膨らむ様も、なんだかいじらしくてかわいい。
作る工程まで楽しいパン作りです。

余談ですが、インスタにこちらの写真をアップしたら
作者のBacke晶子さんよりコメントが来てびっくり、嬉しかったです。
普通にはお話しできない人とも気軽にお話しできるのがSNSの良い所ですね。
今度は何を作ろうかなあ。

足立 愛子
塗り替えセミナー開催のお知らせ
2020年3月24日(火)

寒暖差が厳しいですが、皆様コロナウィルスをふっとばす様な体力をキープしておいででしょうか。

私は運動不足と食べ過ぎでイケナイことになりつつあります。

バランスのとれた食事、規則正しい生活を心掛けようと思います。

 

さて今月は3月13日、20日にチラシを新聞折込いたしました。

弊社相談ルームで行われる塗り替えセミナーのご案内をさせて頂いております。

 

先日18日には、コロナウィルス対策のため室内消毒を行うパナソニック空気除菌脱臭機「ジアイーノ」作動の基、無事開催いたしました。

今月は残すところ28日(土)10:00~の開催予定です。

定員4名のの少人数制、アルコール消毒液も設置し万全を期しております。

コロナウィルスも気になるところですが、外壁塗装も放ってはおけないという方、是非ご参加ください。

0120-036-037までご予約をお待ちいたしております。

白石 知美
使いにくいのなら見直しを
2020年3月24日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

先日の3連休、皆さんはどう過ごされましたか?

私は初日に、自宅の収納を見直しました。

 

食器棚の下にカーテンをかけて、中が見えないよう目隠しをしていました。

今回はカーテンを外し、スッキリとさせたっかたので、ファイルケースを利用しての収納です。

アフターはこちら。

スッキリしたのではないかと自己満足。

左側においてある義母がよく使用するおろし器は、ぴったりのケースが見つかるまで、コピー用紙を貼り付け応急処置です。

ついでにワゴンのカーテンも、赤のチェックから落ち着いた色に交換しました。

めくるとこんな感じです。

食器の位置も、使いやすいように1部を変えました。

 

あれ?使いにくくない?

そう感じたら何度でも見直しを実行。

やっぱり整理収納って楽しい♪

平田 京子
助けてドラえもん
2020年3月19日(木)

こんにちは。
相変わらずのお籠り生活が続いています。
昨日は子どもがお小遣いでボードゲームを購入し、
家族で楽しみました。

「どこでもドラえもん 日本旅行ゲーム 5」

(画像はエポック社さんHPよりお借りしました。)
我が家は空前のドラえもんブームなので
店頭で気になったこちらを購入しました。

一見すごろくのようですが、すごろくよりも進み方が複雑で
・各エリアのカードを一枚づつ集めなければならない
・ひみつ道具カードでゲーム進行がかき乱される
など、おもしろい工夫がたくさんあります。

昨日のゲーム中、次男君がひいた『ひみつ道具カード』は「ジャイアン」。
嫌な予感がする、、、と不安顔の長男くん、
次男君が内容を読み上げると長男くんはすでに半泣き顔。
「俺の物は俺の物、お前の物も俺の物」で始まる恐ろしい指令でした。

日本地図をたどるので、地名や名物が覚えられてお得かもしれません。

しかしすごいのはドラえもんの底力。
1970年に漫画の連載がスタート、
1979年生まれの私もそのフォルムにやられグッズを買い漁り、
2010年生まれの息子も漫画を読み漁り夢中になっています。

変化の速い昨今、世代を超えて楽しめるものがあるのはとても嬉しいことです。
藤子・F・不二雄先生、ありがとう!!

白石 知美
この場をお借りしてちょっと宣伝を
2020年3月17日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

暖かかったと思ったら、今朝のように冷え込んだりと、三寒四温の真っただ中ですね。

体調を崩さないよう、お互いに気を付けたいものです。

 

さて、以前にも書きましたが、個人で行っている整理収納サービス「Kura Raku」のホームページが完成しました。

2月に紹介した時よりも、グレードアップして(いるはず)います。

昨年末から作り始め、関市のビジネスサーポートセンターでの「IT個別相談会」でプロのアドバイスをもらいながら、何とか完成形となりました。

その他にも、プロのメイクさんとカメラマンさんにお世話になり、プロフィール写真も撮ってもらいました。

そして完成した名刺とチラシ。

別人?私もそう思います(笑)

たくさん刷ったので、これから置いてもらえる喫茶店さんや美容院さんを探していきたいと思います。

4~5月は、お片付けにはとてもいい季節です。

どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。

 

あっ、三輪塗装として、塗装やリフォームに関するお問い合わせもお待ちしています。

 

 

新型コロナに負けず!!

2020年3月13日(金)

新型コロナの影響でいろんな行事が中止となってきて寂しい限りです。

息子も日々学童のみでストレスを抱えているのではないかと心配しております。

帰ったら、出来るだけ息子とポケモンバトルで遊んであげています(^^♪

今月新入社員が入ってきて、先輩になってしまいました(笑)

若い子のいきいきした、笑顔を見て最近、微笑んでおります。

歳をとったなぁっと思う今日この頃です。

先輩になった以上、後輩に笑われないよう、しっかりと立ち振る舞い、会社の先輩、人生の先輩(ただ歳をとってるだけだが)として、しっかりと彼が進んで行けるように、手助けをしたいと思います。

社長に負けず、迅速かつ、御客様への対応をしっかりと対応して、早く一人前になりたいと思います。

新型コロナ対策で、マスク、外出後の手洗い、うがい、消毒を徹底しております。

皆様も、お気をつけてお過し下さい。

それでは、またお会いしましょう(^.^)/~~~

足立 愛子
映画ご紹介
2020年3月11日(水)

皆様、近代建築の3大巨匠はご存知でしょうか?

フランク・ロイド・ライト、ミース・ファン・デル・ローエ、ル・コルビュジエの3名です。

ライトは現在犬山市の明治村に一部移築されているの旧帝国ホテルの設計で有名です。

他にも現ヨドコウ迎賓館(旧山邑邸)、自由学園明日館など日本に残していますね。

ミースは残念ながら日本に作品を残してはいませんが、ファンズワース邸が有名。

そして今回の話題の中心はル・コルビュジエです。

コルビュジエはフランスにあるサヴォア邸が有名ですね。

世界遺産でもある東京の国立西洋美術館も彼の設計です。

 

さて、前置きが長くなりました。

「ル・コルビュジエとアイリーン 追憶のヴィラ」という映画をご紹介。

タイトルからコルビュジエが主役かと思いきや完全に焦点はアイリーン・グレイという家具作家。

あまりインテリアデザイナーに詳しくないので誰?と思ったのですが、調べてみると1900年代前半に家具デザイナーとして第1線で活躍したバリバリのキャリアウーマンでした。

彼女の才能は家具だけにとどまらす、建築の設計者としても発揮されました。

彼女の設計による建物が「E-1027」と名付けられた、アイリーンが恋人ジャンに捧げた海を見下ろす別荘です。

この「E-1027」を舞台にアイリーン・グレイとコルビュジエを始めとする芸術家たちが描かれる映画なんです。

 

アイリーン・グレイは自分の才能と信念にゆるぎないものを持った非常に芯の強い女性で、あまりにもその姿勢が美しすぎます。

その周りに集う男性陣は、彼女の才能の恩恵にあやかろうとするだけの愚人に見えます。(いや、失敬)

そしてその恋人を含む愚人たちの嫉妬とプライドの陰に「E-1027」の設計者がアイリーンである事実が隠ぺいされてしまいます。

ものすごい偉業をなしたル・コルビュジエなのですが「E-1027」では傍若無人、わがままし放題で、

彼女の才能への憧れと嫉妬と自身のプライドとが入り乱れて、なんだかかわいそうな人にも見えます。

登場人物が高尚な人たちだからか、この映画の描き方が斜め上をいっているからなのか、時代背景なのか、

ちょっとめんどくさい嫉妬の仕方、自己表現といった感じですが、感慨深いものがあります。

世界遺産を多く残したル・コルビュジエが単なる憧れの偉人であったのが、複雑な人間味を感じられました。

またアイリーンの孤高な生き方に憧れと、憐れみとを感じました。

今この映画が今AmazonPrimeで見ることができます。

是非機会があったらご覧ください。

 

<画像は映画.comさんとオフィシャルサイトからお借りしました>

白石 知美
今年は大河ドラマを見ています。
2020年3月10日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

先日の土曜日はとてもいいお天気でしたね。

こんなご時世ですが、家の中でじっとしておられず、主人とお出かけしてきました。

 

岐阜歴史博物館で開催されている「大河ドラマ館」

県内で数か所開催されている内の一つです。

普段は信長推しの岐阜公園と岐阜城ですが、今は道三と光秀贔屓となっております。

展示物は見ごたえがあり、時間をかけて楽しんできました。

大河ドラマを見ている方なら必見です。

外には臨時のお土産屋さんも登場していました。

店内には「麒麟が来る」に乗っかった商品がずらり(笑)

麒麟と光秀のオンパレードです。

そして私もまんまと乗せられ小皿を購入。

でも私はあくまでも信長推しなので、こちらを購入。

帰ってから早速箱から出し、食器棚に並べました。

 

ロープウェイ乗り場も大河一色。

なんと、道三役の本木さんフィギアがお出迎えしてくれました。

超イケメン!

 

あまりのカッコよさに、お客さんたちが一緒に写真を撮っていました。

一瞬のスキを突き私もパシャリ(一緒に撮ってはいませんw)

すっかり主役の光秀を喰ってしまっている感のある道三。

家紋もかっこいいですよね。

同時開催されている可児にも、暖かくなったら行く予定です。

めげずに、勝った!!

2020年3月9日(月)

日中が暖かく、朝夕は寒く、寒暖差が激しいですね。

本日は、私のマイホームに起こった事を記載致します。

三輪塗装に勤務して、一か月が過ぎた頃、なんとなく自宅の外壁を見たところ!!!(;’∀’)

シーリングがパックリ割れていて(´;ω;`)ウゥゥ

社長や協力業者さんに相談したところ、施工不良だねと言われ、慌てて建築会社へ電話。

がっっっっ。問合せ窓口に電話したら、折返しに3~4日掛かると言われて(# ゚Д゚)

担当者から連絡があり、現地調査後に御話しがしたいと言われたので会う事に、しかしここでも事件が、

玄関で話すつもりが、寒いから中でと強引に玄関先に侵入!!

しかも超~~~~香水臭くて(# ゚Д゚) 挙句の果てに玄関の人感照明にいちゃもん(# ゚Д゚)何様やねん!!

念のため、御本人了承のもと、会話を録音、ありえない理由を言ってきたので、納得出来ないと伝えたが、

あくまで目地の保証は2年なので、美観的な問題で直す、直さないの御判断は施主様の判断ですと・・・。

怒りが沸き上がる中、冷静に会話を続け、とりあえず納得出来ないという理由を説明したが回答は曖昧だった。

帰られた後も香水の匂いが、部屋中に充満して、奥様も超御立腹(# ゚Д゚)

翌日、書面での報告を依頼し、さらに上長の方から御連絡を頂ける様に伝え、報告書が届くのに5日、上長からの御連絡が更に、1週間、上長の方か何らかの対応を考えて連絡をしますと一報を受けた。

しかし、この上長が期日を過ぎても連絡がこない・・・・・。

しかし、私はめげませんでした。期日を2日過ぎても電話がなかったのでこちらから連絡したが、終日不在!?よくあるパターンですが、明日は出勤されますかと聞き、出勤するとの事だったの何時でも構わないでのと伝えました。

そして翌日、連絡が、明らかに施工不良なので、全てやり直しますと(^^♪

長く辛い日々から解放された気分です(*^^)v

めけずに、我慢しながら、対応をした結果です。

新築の目地保証は2年以内が大半なので、お早目に御確認をして下さい。

それでは、これで失礼致します。