安さのカラクリ大公開

知ってますか?安さのカラクリ大公開

こんにちは。
プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装代表の三輪雄彦です。

チラシやネットでよく見かける「55万円ポッキリ」という表記を最近良く見かけませんか?

いろいろと見比べた結果、それを見たら誰だって「これは安い!」と思ってしまいます。しかし、その安さの裏にカラクリがあるのをご存じでしょうか?

実は「55万円ポッキリ」の価格表示には、施工が不十分だったり、実際の工事価格が55万円では済まないケースが多いのです!!

そこで地元関市で長年愛されて来たプロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装が、その実情をお伝えしようと思います。

代表取締役 三輪雄彦

知っていますか?外壁塗装の適正価格

チラシやホームページに書かれている外壁塗装の価格について、正確に理解されていないお客様が多くいらっしゃいます。「外壁塗装」といったら、当然「家を全て塗ってもらえる」と思いますよね?

しかし、その塗装工事内容は各社ごとに違っています。

注意したいのが、「外壁塗装の適正価格」は「家の壁面を全て塗る価格」と「それに付随する諸費用」がしっかりと含まれていること。

それではまず「外壁塗装」で「家の壁面を全て塗る価格」には、一体何が含まれていないといけないのかをご説明しましょう。

外壁塗装の適正価格 家の壁面すべてを塗る価格+それに付随する諸費用

外壁塗装工事に必要なすべての工事内容

足場代 養生費用 高圧洗浄代 下地処理代 下塗り代 中塗り代 上塗り代 軒天 破風 軒樋・たて樋 木部 雨戸 鉄部

などなど…
外壁自身と以外にたくさんの工事箇所があります。
特に、附帯部と呼ばれる外壁以外の部分も、外壁自身と同じくらい大切な場所ですので、必ず一緒に塗ってあげてほしいですね。これらが「家を全て塗る」場合に含まれていないといけない工事内容になりますが、お分かりいただけたでしょうか?

え!?こんなにたくさんの事をする必要があるの!?

はい!そうなんです!外壁塗装工事は実は、たくさんの工事を本来必要とします。
お問い合わせされるときや、見積もりを出してもらったときは、その表示価格に何が含まれているのか、よく確認してからにしましょう。

ではナゼそんなに安いの? カラクリその1 岐阜では小さめの30坪で計算

日本の平均的な家の広さは「40坪」
国土交通省の調査によれば、最近10年の結果から、家屋の広さは128㎡(38.7坪)~140㎡(約42.3坪)と公表されています。つまり約40.6坪がリアルな数値と言えます。

30坪で算出した59.8万円で安そうに見せて、問い合わせをさせる。いわゆる広告業界で言う「引っかけ」ですね!三輪塗装はこのような分かりにくい見せ方はせず、岐阜県の事情に合わせた40坪にて算出しています。

プロタイムズ岐阜関店では40坪でしっかり算出
55万円では濡れない
カラクリその2 低価格の塗料で計算!

55万円ポッキリ価格で使われている塗料のほとんどが、「水性シリコン」です。ここでの水性シリコンとは、現状ある中で最も「低価格な塗料」である「1液水性シリコン塗料」を指します。低価格なだけあり、正直、耐候性は劣ります。

近年は耐候性の良い塗料がドンドン開発されています。少しでも良い塗料を使って長持ちさせる事をご希望されるお客様が圧倒的に多いです。

円グラフは、プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装で使用している上塗り塗装の割合です。シリコン樹脂は一番ニーズの低い塗料であるとおわかりいただけると思います。

シリコン樹脂は1番ニーズの低い塗料
カラクリその3 必要不可欠な補修工事は含まれない!
何年も経過した家は必ず「補修」すべき箇所がある

新築から何年か経過した家には、なんらかの補修すべき箇所があるものです。特に10年以上の家なら木部・鉄部の腐食だけではなく、防水工事や屋根の補修などが必要なときもあります。

もし、補修しないで工事をすれば、早ければ2~3年で塗装がはげ落ちてしまいます。これでは何のために塗装したかわかりません。

しかし、55万ポッキリ価格には補修費用は含まれないので、補修を行う場合は「追加費用」が発生する可能性があります。

55万円には補修費用が含まれない!補修工事が必要な場合は追加料金が発生! 三輪塗装では徹底した建物診断の上、適正価格をご提案 安いのカラクリにご注意!

なぜ55万円にできるのか、おわかりいただけたでしょうか?55万円の費用を抑えるためには、なんらかの「カラクリ」が必ずあります。

できるだけ「安くしたい!」と思う気持ちもわかります。しかし、目先の価格だけで選んだことにより、2~3年後に施工不良で再度塗り直しすることだって有りえます。

そうなれば、結局、費用が倍以上になってしまうこともあります。そうならないためにも必要と思われる施工を、適正価格で施工してくれる塗装会社を選ぶことをオススメします。

安さだけで判断しないで!ここまでやります 三輪塗装 この家も、あの工場も、その役所や橋も三輪塗装が塗装しています! 企業様向け事業 住宅外装リフォーム事業 リフォーム・新築事業 ゼネコン協力・官公庁向け事業

プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装は1962年に創業して以来、当社は関市を中心に塗装専門店として、仕事してきました。地元で戸建て住宅は150棟以上、さらに工場や倉庫、公共物件もお任せいただいております。着実に信頼を積み重ね、みなさんが普段目にしている建物の多くを施工させていただいております。

これからも地元の皆さまに愛される企業として、着実に仕事をしてまいります。

地元のお客様に愛されて、高い満足度 三輪塗装で施工されたお客様の声をご紹介 詳しい解説や細かな工事など、まさにプロの仕事だと感心。

大変満足しています。丁寧な説明や施工中のフォロー、施工後の仕上がりまで、すべてに太鼓判です。外壁塗装についてはまったくの素人なので、すべて信頼してお願いするしかありません。三輪塗装さんは最後の最後までプロとして、徹底した管理をされていたので本当にありがたいと思いました。

岐阜県関市内 I様

岐阜県関市内 I様
三輪塗装さんには、多彩な提案とフォローで本当に感謝です。

駐車場や犬走りなどの洗浄をはじめ、工事の進捗がわかるように交換日記があったり、網戸の張り替えをしていただいたり…。 三輪塗装さんには驚かされることばかりでした。さらに雨どいの補修で火災保険が使えるなどのアドバイスもあり、外壁塗装の会社とは思えないほど、多彩なフォローをしていただきました。ほんとうに三輪塗装さんには、感謝です。

美濃加茂市内Y様邸

安さだけで判断しないで!ここまでやります 三輪塗装
三輪塗装がお客様に喜ばれる6つのポイント その1 資格が証明!高い技術力

なんと言っても、プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装は資格を保有している職人、スタッフが多数!塗装最高ランクの国家資格検定一級技能士が6名、外装劣化診断士8名、1級建築塗装技能士も揃っています。

さらに代表の三輪雄彦は国家資格検定一級技能士の試験監督まで務める、言わば「塗装職人の先生」の立場でもおります。

プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装は多数の資格を有した、建物に関するプロフェッショナル集団です!

その2 診断から施工まで、高い品質

外壁塗装をするうえで、よりよい品質でお届けするために様々な配慮が必要だと考えています。たとえば外壁診断のとき、必ず屋根の上まで登ってチェックをするのもその一つです。場合によっては雨漏りを確かめるために、屋根裏まで入ることもあります。これは劣化状況を確かめるためですが、一般の業者ではなかなかしないのが実情です。また塗装前には土間や駐車場まで洗浄したり、エアコンホース巻き替えやガラス表面拭き、さらに通常よりも広い範囲の養生までも行っています。ここまでこだわるのは、皆様との信頼につながると思ってのことです。

屋根に登って発見された劣化 ガラスの表面拭き 通常より広い範囲の養生 その3 多種多様な塗料からご提案

外壁の素材や築年数など、施工をするお住まいの状態は様々です。当然、その状況に適した塗装することが必要になってきます。そこでプロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装では、美しくて高い耐久性を備えたタイプから、塗膜が伸び縮みしてひび割れ防ぐタイプ、低価格で基本性能がしっかりしたタイプなど多彩な塗料を取り扱えています。これは劣化状況だけでなく、ご要望にもお応えするためです。

そのうえでお見積りの段階では、安心・納得してご検討いただけるよう、10種類以上の塗装プランの中から、厳選した5つの塗装プランをご提出しています。

その4 お客様満足度の高い職人たち

どんなに「効果の高い塗料」を使用したとしても、それを扱うのは「職人」です。もし、専門知識がとぼしい職人がまちがえて塗ってしまったら、本来発揮すべき機能も不十分なままになってしまいます。現にクレームや不具合となるのは、腕が悪いのではなく「単純に知らなかった」という知識や認識不足がほとんどです。

プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装では、職人のレベルアップをめざすため、隔週で職人技術勉強会、月一社内勉強会を実施しています。その内容は、塗装理論からビジネスマナーまで多彩です。数年年前からスタートして、1度も欠かすことなく続けています。おかげで職人たちのスキルも知識も十分に備わっております。

朝礼 日報 ブログ書き 職人技術勉強会 社内勉強会 その5工事中は塗り替え交換日記

お客様から安心しておまかせいただくために、塗装工事において様々な取り組みをしています。

その中でも、施工中に行う「塗り替え交換日記」では、毎日の作業内容をご報告しています。職人に直接言いにくいご要望なども、このノートがひと役買っており、お客様に安心して工事をさせていただいおります。

塗り替え交換日記
その6 最長10年 安心のアフターフォロー

アフターフォローでは、メンテナンスに必要な「住まいの塗装履歴書」をお渡しするとともに、1年後には「プロタイムズ外装劣化診断士」による点検を行っています。もちろん万が一のために保証書(最長10年)もご用意。

すべては長期間、快適なお住まいを維持していただくためです。また岐阜県関市を中心に活動してきたプロタイムズ岐阜関店 有)三輪塗装は、今では岐阜市・可児市・美濃加茂市・各務原市周辺まで施工エリアを広げてまいりました。そうはいっても、むやみにエリアを広げることは考えていません。それは目の届きにくいエリアで施工すれば、納得のいくサポートができないからです。地域の皆様とのご縁を大切にしながら、末永くサポートしていくことも大切な役目だと思っています。

住まいの塗装履歴書 保証書 下記よりお問い合わせください!

STEP1

STEP2

STEP3

お名前(必須)
フリガナ
お住まいの地域(必須)


※施工可能エリアは弊社より車で30分圏内といたしております。上記エリア内でも調査・お見積もりをお断りする場合もございますのであらあじめご了承ください。

メールアドレス(必須)
例:info@protimes.jp
メールアドレス確認(必須)
例:info@protimes.jp
ドメイン・指定受信・本文にURLがあるメールの受信拒否などの制限をかけている方は、当社からのメールを受信出来ない場合がございます。
当社ドメイン「p-miwa.co.jp」を指定受信設定してください。
お電話番号
記入例:0123-45-6789 または 090-1234-5678
塗装ご検討箇所
具体的な内容 ご相談内容を具体的にご記入ください。

個人情報の取り扱いについてはこちら



この送信をもって個人情報取り扱いの同意を得たものとさせていただきます。