スタッフブログ

工事前のご挨拶

2018年8月23日(木)

こんにちは。
突然ですが、お隣さんとは仲良くされていますか?

ご近所トラブル、といえば、
騒音やゴミ屋敷として地域で有名になってしまってる家、
TVで見たりしますよね。
もしあんなおうちがお隣だったら・・・
人柄はさておき、嫌悪感を抱かずにいられませんね。
後々のことを考えると、
隣近所のおうちとは友好的でありたいものです。

塗装工事を行う際には残念ながら、
臭い、作業に伴う音、工事車両の出入り、などで
お施主様のご近所の皆様にご迷惑をおかけすることもあると思います。

そういったことがトラブルに発展しないよう、
弊社では工事が始まる前に近隣の方にご挨拶をしに伺います。

ご挨拶の際には担当者より、工事の日程、担当者の連絡先、注意事項、
などを説明させていただいています。
近隣挨拶
お留守の場合にはポストにこのような用紙を入れさせていただきます。

工事の順番として、一番初めに行うのが「足場組立」で、
その際には、金属のぶつかる音がカンカンと響きます。
つづく高圧洗浄も大きな作業音がします。
その後の塗装では、どの塗料でも臭いがあります。

事前に説明を聞いていれば納得できるような些細なことでも、
なにも説明ないまま始められると大きな不満に感じるかもしれません。

たった一言、心遣いの言葉がないだけで、
人の心は大きく作用されるものでしょう。

ご近所様にも「きれいになって嬉しいね~」と、
一緒に喜んでもらえるような、気遣いの工事を目指しています。