スタッフブログ

白石 知美
もらった粗品はすぐ使う
2021年10月20日(水)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

急に寒くなり、体が追いつきません(笑)もうすこしゆるゆると季節が流れてほしいですね。

 

さて、先日銀行さんで粗品をいただきました。

食器用のスポンジやふきんならお断りするつもりでしたが、洗濯洗剤だったのでありがたく頂戴しました。

お客様のお宅で洗面所の整理収納サービスを行うと、かなりの高確率でこのような洗剤が出てきます。

箱がひしゃげていたり、中身が固まっていたり……

なぜこのような事になるかというと、「今使っている洗剤が無くなったら使おうと思っていた」との答えが返ってきます。

ポイと引き出しや棚に置かれた洗剤は、いつしか奥のほうに追いやられ目に入らなくなり、忘れさられていきます。

もらったらすぐに使う!

私も今朝の洗濯で1袋使用しました。残りの2袋は洗剤の容器の上に置きました。

これで忘れることはありません。

化粧品のサンプルもそうです。もらったらすぐに使いましょう。使わないなら手放しましょう。

これでモノがいつまでも居座ることがありません。

そして、もし必要なければ断る勇気も大事ですよ(^_-)-☆