スタッフブログ

平田 京子
寺尾沙穂さん
2019年11月28日(木)

こんにちは。
少し前の話題になりますが、
寺尾沙穂さんのライブに行ってきました。

(画像、メリーゴーランドHPよりお借りました。)

寺尾沙穂さん、ご存じでしょうか?
文筆家でもあり、ピアノの弾き語りをされるアーティストでもあります。
ライブでは、しっとりとしてのびやかな歌声と素敵なピアノを
じっくりたっぷり(約3時間!)聞かせてくれました。
会場全体が心地よく震えているような素敵な時間でした。

文を書く方なだけあって曲の合間にぽつりぽつりと話されることも
とても興味深い話が多く、
特に衝撃を受けたのがこの曲に関するエピソード。

「はねたハネタ」寺尾沙穂

ダースレイダーさんという方が書いた詩に寺尾さんが曲をつけたものです。
「はねた」というのは、人をはねてしまった、という意味で、
とても重いできことについての曲ですが、びっくりするような歌詞です。

寺尾さんが気になっているのは、戸籍がない人を傷つけてしまったり、
万が一殺してしまうようなことがあっても罪に問われない、という事実。
そんなこと知りませんでした。
知らないことがたくさんあります。
無関心のままいるのは楽ですが顔を背けず事実をみつめること、
小さな声にも耳を澄ますことの大切さを教えてもらいました。