外壁塗装業者の選び方#4【実は怖い!業者選びの落とし穴】【5つのポイント】

※MIWA Tube動画「外壁塗装業者の選び方#4【実は怖い!業者選びの落とし穴】【5つのポイント】」(リンク先の動画は音声が出ます)の内容を解説しています。動画と同じ内容です。

外壁塗装業者の選び方#4【実は怖い!業者選びの落とし穴】【5つのポイント】

目次

外壁塗装のトラブルで多いのは?
施工不良の原因は?
なぜ知識不足の職人がいるのか?

確認すべきポイントは5つ!

まとめ

外壁塗装のトラブルで多いのは?

これから外壁塗装をご検討の方に質問です。
外壁塗装のトラブルで、一番多いのは何だと思いますか?

悪徳業者による手抜き工事とか、
施工不良、施工前の診断ミスとか、
いろいろトラブルが想像できますよね?

でも、一番多いのは、「施工業者の知識不足」による施工不良なんです。
「施工業者の勝手な解釈・思い込み」による施工不良もあります。

では、知識不足、勝手な解釈・思い込みで、
どんな施工不良が起こるのでしょうか。

施工不良の原因は?

原因の一つとして、塗装の選定ミスがあります。
塗ってはいけない素材に、間違った塗料を塗ってしまうケースです。

たとえば、石調、メッキ、塩ビなど、
それぞれ塗るには適切な下塗り選定が必要な素材があります。

もし、間違った塗料、間違ったやり方をすると、
塗料がしっかり密着せず、
早くて1年以内、一夏・・・長くても2年くらいでペンキがはがれてしまいます。

特に一戸建てには、いろんな工法、いろんな材料が使われています、
それに伴って、いろんな塗料を使う必要があります。

だから、専門知識や経験がないと、
適正な塗料の判断がつかないケースが多いんですね。

昔であれば、トタンとモルタルくらいでしたので、そんなに悩むことは無かったんですがね~。

なぜ知識不足の職人がいるのか?

では、どうして知識不足の職人さんや
勝手な解釈・思い込みをする職人さんがいるのでしょうか。

大きな理由としては、
職人さんが正しい塗料の知識を学ぶ機会がないことにあります。

それなりの規模や歴史のある塗装会社に勤めれば、
研修や勉強会などで学ぶことができます。

でも、この業界では、
2、3人程度の規模の塗装会社だったり、
一人親方がたくさんいます。

そんな環境の中では、
塗装について専門的かつ最新の知識を
しっかりと学ぶ機会などほとんどありません。

職人さんは塗る専門家ではあっても、塗料の知識、素材の深い知識があるとは限りませんしね。

また、そうした会社や職人のもとに
塗装職人として就職した場合、
先輩の間違った教えを学ぶことになります。

これ特に、戸建て市場に多くみられる現象なんです。

ここでやっかいなのは、
こうした知識不足の職人さんには、
真面目な方が多く、悪意がないことです。

真面目で、受け応えもしっかりしている。
この職人さんなら、お願いして大丈夫たろう。

そう思っても、知識不足だったり、
勝手な解釈・思い込みで塗装するケースがあるんですね。
結果、トラブルの元になってしまいます。

では、塗装をお願いするとき、
どのように確かめたらいいのでしょうか?

確認すべきポイントは5つ!

大きな確認ポイントは、5つです。

一つ目は、1級塗装技能士の資格を持っているか確認しましょう。
1級塗装技能士を持っていれば、専門知識が豊富とは限りませんが、
信頼できる一つの目安になります。

二つ目は、塗装工事に必要な営業許可証を持っているか確認しましょう。
営業許可証を持っていない会社だったら、
塗装の技術、経験が不足している可能性があります。

三つ目は、地元での実績を確かめましょう。
地元で活動している塗装会社なら、
しっかりとした施工をしている目安になります。

もし不備のある施工をしたら、
すくに悪評が伝わり、仕事がやっていけませんからね。

四つ目は、外装劣化診断士がいるか確かめましょう。
民間資格ではありますが、
この資格を持っている人がいれば、素材のこと、劣化のメカニズムのこと
ちゃんと事前に行う調査、いわゆる病院で行う検査をしてくれます。
検査無しに手術する医者がいないように、塗装もまた同じなのですね。
そんなことに気をつけるだけで
ちゃんとした施工をしている確率が高くなります。

五つ目は、会社として研修に参加しているか、
自社で勉強しているか確かめましょう。

まとめ

塗装は日々、進化しています。新しい塗装も登場しています。

ちゃんとした会社なら、研修に参加したり、勉強会を開催し、
つねに新しい知識や専門知識を学ぼうとしています。

直接聞きづらいなら、ホームページやブログを見れば、
研修参加や勉強会開催をしている情報を確かめることができます。

これら5つのポイントを聞けば、
みなさんに専門的知識がなくても、判断の材料になります。

これから外壁塗装をお願いするなら、
ぜひ確認されることをオススメしますよ。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

有限会社 三輪塗装(プロタイムズ岐阜関店)
〒501-3824 岐⾩県関市東新町3丁⽬921番地5
0120-036-037(お客様専用ダイヤル)

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

◆YouTube配信中!!
チャンネル登録はこちら↓
https://www.youtube.com/channel/UCmNil0Ho5iw5esCxz9c9g5A?sub_confirmation=1
◆フェイスブック
https://www.facebook.com/miwatoso

◆インスタグラム
https://www.instagram.com/miwatoso/

◆三輪塗装グループサイト
https://www.miwa-p.jp/
◆三輪塗装戸建て塗装サイト
https://www.p-miwa.co.jp/

◆三輪塗装リフォームサイト
https://www.r-miwa.com/

◆三輪塗装工場・倉庫サイト
https://www.f-miwa.com/

◆社長ツイッター
https://twitter.com/38yuhiko

◆社長ブログ
https://www.p-miwa.co.jp/blog_daihyou
#三輪塗装
#外壁塗装
#屋根塗装