スタッフブログ

白石 知美
文楽に感動
2021年3月9日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

 

先日、主人と二人で文楽公演を観てきました。

先月はワークショップに参加し、楽しみにしていました。

ただ残念だったのが、お客様が少なかったこと……

歌舞伎の時もそうでしたが、満席にならないと出演者に申し訳ない気持ちになってしまいます。

私は夜の部を見てきました。

本当は昼の部も見たかったのですが、さすがに家族の目が怖くて(笑)

義太夫は聞き取ることが難しいですが、舞台の横に字幕が映し出されていてわかりやすかったです。

太夫さんの迫力ある語りももちろんですが、やっぱり人形の動きが凄い!

細やかな感情が動きだけで表現され、人形遣い3名の息もぴったり!

特に二幕の奥庭狐火の段は圧巻でした。

舞台美術も見ごたえがあり、小道具一つ一つも作りこまれていました。

観劇記念に一筆箋と絵葉書を購入。

機会があればぜひまた観に行きたいです。