スタッフブログ

足立 愛子
愛鳥の近況
2020年6月12日(金)

外出自粛が続く中、ペットと共にお家生活。

我が家の愛鳥オカメインコさん。

 

私の元にやってきて19年。

犬や猫を飼って見える方は特に驚かれますが、オカメの平均寿命は15年から20年と言われています。

我が家のオカメさんは、高齢期なんです。

昨年末、この暖冬でも寒さが老体に鞭打ったようで、体調を崩し、体重激減、元気もなくなってしまいました。

そして、数日入院し→自宅療養で4食強制給仕をするという介護生活の年末年始。

これで体重が増えなかったらもう死を迎えるでしょうというところまで行きました。

「長生きしてくれたな」と半分あきらめていましたが、さすが私の息子です。

徐々に強制給仕を減らし、1月下旬には自力でごはんを食べて体重も徐々に増加。

2月終わりごろには、すっかり体重も戻りました。

御年を召しているので、最近はよく寝ていますが、紙をかじってイタズラしたり、食事時には一緒にサラダを食べたり、元のように生活しています。

出来るだけ長生きをしてもらって、最期を看取ってあげるつもりです。