スタッフブログ

足立 愛子
ウィルスに負けるもんか
2020年3月30日(月)

コロナウィルスの影響が大きく、経済的にもリーマンショック以上の出来事となりそうです。

毎日テレビも、ネットニュースも、コロナの話題ばかりで、滅入ってしまいます。

もしかしたら自分もコロナウィルスに罹っているかもしれない、という心構えで配慮のある行動をすることは大事ですが、

あまり気にしすぎもいけない、というのは私のヨガの先生の教え。

 

「病は気から」といいますが、気持ちを明るく保つこともウィルス予防の一つかもしれません。

どうしても自国の情報に目を奪われがちですが、欧米各国もコロナウィルスの感染予防のため、外出制限をされている地域も多くあります。

そんな中、パリ市内のとあるアパートメントでは家主さんの計らいにより、

毎日午後4時に住人がアパートのバルコニーに顔を出し、会話を楽しむ企画があるそうです。

ちょうど中庭を囲むように建っているアパートのため、顔を見てお話しもできる上に、距離は保たれるので、濃厚接触の心配もない、

住人の良い気晴らしになっているそうです。

「今日はこんな絵を描いたよ。」と見せたり、皆で歌を歌ったり、なんと明るい引きこもり生活!

 

関市内も桜の花が咲きだしました。

ツバメさんも帰ってきました。

春の到来です。

特別な春を楽しんで、心を元気にしていきましょう!