スタッフブログ

今年のキャンプ地は静岡です。その5

2018年9月18日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

大型台風が過ぎ去り、朝晩はすごしやすくなりました。ただ、日中はまだまだ日差しが強いです。

油断せずに熱中症に気を付けたいですね

 

いよいよ静岡キャンプリポートも最終回です。

最終日の朝も曇り空・・・3日間滞在して、1度も富士山を見ることができませんでした(>_<)

ですが!静岡の楽しみは富士山だけではありません!

そうです、「レストランさわやか」のハンバーグ♪3日目のメインですw

 

朝食を済ませたら、ゆるゆると、でも要領よく確実に撤収作業を行います。

テーブルの下にはダメな大人の残骸が・・・

DSC_3992

飲んでばかりでしたね~そして定期的に虫除けも欠かせません。

虫除けスプレーは、2泊で2本以上使います。4人でのキャンプ時は1人1本でした。

おかげで虫には全然刺されませんでしたよ。

うっかりブヨに刺されてしまうと、1ヶ月程腫れたままです。初めてキャンプに行かれる方は、

必ず虫除けをしてくださいね。

 

さて、のんびりと過ごしたキャンプ場を後にし、「富士山世界遺産センター」へ行ってきました。

DSC_3993 DSC_3996

こちらの施設は、入館料が300円と格安!しかも15歳以下と70歳以上、学生さんは無料という太っ腹な施設です。

あまりにお値打ちだと展示物のクオリティが心配されますが、とても充実していて楽しむことができました。

メインはらせんのスロープをあがりながら、富士登山の疑似体験ができます。

jyosetu001 写真はHPからお借りしました。

壁面にはタイムラプスの映像が流れ、美しい風景や山の様子を見ることができます。

最上階は展望室になっており、晴れた日には目の前に富士山がドーン!

DSC_4000

まあ、見ることは出来ませんでしたけどね。

部屋の中央には、こう見られるはずだった写真パネルがありました。

DSC_3999

うう~残念・・・いつかリベンジします!

下りでは各階に展示スペースがあり、内容も盛りだくさん。

パネル展示は無く、すべてディスプレイ画面でタッチパネルで情報を見ることができます。

近代的な施設で感動!すべてを見ようと思うと、かなりの時間を要します。

実際全部見ることができなかったので、機会があればまた行きたいです。

 

お昼を回ったのでハンバーグを求めて富士市へと移動。その前にネットで待ち時間をチェック!

・・・マジかっ!

Screenshot_20180815-125101

御殿場インター店は混むとは聞いていましたが、異常な数字が表示されていました。

私たちは富士高岡店へ行く予定でしたが、それでも70分待ち・・・

でもどんなに待つことになろうが食べたいので向かいました。

DSC_4001

入店してタッチパネルで受け付けをすると、ネットで待ち時間と何組目かが確認できます。

これで一旦お店を出て、他に遊びに行くことができます。

御殿場店なんて4時間待ちですから、映画も軽く見られちゃいますよね(笑)

Screenshot_20180815-134608

たまにサイトをチェックしてひたすら待ちます。

そしていよいよ私たちの順番が!もちろん頼むのは「げんこつハンバーグ」♪

DSC_4004

待ちに待った瞬間です。

DSC_4005

これを書いてたらお腹がすいてきた・・・また食べたいよ~

DSC_4006

あっという間に完食。美味しかったけど、すごく美味しくて幸せだったけど、

食べ終わってしまった悲しみにしばし暮れます。(主人が呆れるほど悲しみましたw)

3人以上で来店していたら、絶対もう1皿頼んだのに・・・

因みに御殿場店は、15:00の段階でも4時間待ちでした。

 

富士山を見ることは出来ませんでしたが、のんびり過ごし、美味しいものを食べた楽しいキャンプでした。

静岡県は見どころがいっぱいで素敵ですね。また是非訪れたいです。

食事はもちろんハンバーグです(笑)