スタッフブログ

春の花 藤の花

2018年4月27日(金)

花より団子。

食欲に勝るものなし。

最近、肉付きが良くなってきたのでダイエットしなくては!と思っています。

かといって、ダイエットそのものがストレスになったり、

過度なダイエットは健康を害してしまうので、

運動量をほんのちょっと増やしたり、食事をほんのちょっと減らしたりしています。

あまり効果なし・・・

 

で、団子より花にしようと、藤の花の鑑賞をしました。

春の花と言えば桜ですが、次は藤ではないでしょうか?

藤の花は色合いも、棚から下がって咲く花の姿も美しく上品で大好きな花です。

昔から行ってみたいと思っていたのに、すごく近くなのに、時期を逃してしまっていたのが

江南市の曼荼羅寺(まんだらじ)。

このあたりでは超有名な藤の名所ですよね。

 

初めて行った曼荼羅寺、激混みでした。

寺周辺にはこの時期限りの個人のワンコイン駐車場があちこちにあり、

おじ様、おばさまが、500円をせっせと回収していました。

駐車場から歩くこと5分、曼荼羅寺門前に到着。

藤まつり期間中の日曜とあって、人の波です。

曼荼羅寺の参道にはあまたの露店が!

 

リンゴ飴ならぬブドウ飴があるのにびっくり。

定番のカステラ焼きや、たこ焼き、イカ焼き、たませんに心奪われながらも

これでは花より団子になってしまう!と自制。

露天は覗くだけでも楽しいものです。

 

そしていよいよ、藤棚鑑賞です。

どこまで行っても藤棚に次ぐ藤棚でそのスケールに驚きました。

藤の花にもいろんな種類があることを知りました。

IMG_3110

IMG_3107

IMG_3109

よく見知った色形の藤の他に、ぶどうのようなふっくらした濃色の藤、白い藤もあり、どれもきれいでした。

ツツジの花もちょうど見ごろで緑と白のコントラストがキレイでした。

IMG_3108

帰り道はまた、露店や茶屋があり、誘惑が・・・。

でもおいしそうなニオイには負けませんよ。

曼荼羅寺の藤まつりは5月6日までだそうです。

ゴールデンウィーク期間中に皆さんも行ってみては?

花より団子で、行っても楽しめると思いますよ。

 

春は色とりどりに花が咲き、いい季節ですね。

チューリップや芝桜、もう少し先にはアヤメなども鑑賞したいものです。