スタッフブログ

銀婚式記念で奈良へ夫婦旅 その3

2018年5月8日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

もう5月ですよ!びっくり!花粉症もすっかり治まり快適です♪

 

さて、今回が3回目の奈良旅行記、1日目の最終工程「法隆寺」です。

CIMG1109

CIMG1114

法隆寺といえば五重塔。はるか昔からここに建っているかと思うと感慨深いです。

周りの景色は変わっても、お寺や神社は1000年以上もずっとそこに建ち続けている。

主人と私が神社仏閣が好きな理由のひとつです。

ただし、息子たちにはまったく理解されませんがw

長男はガイドブックの表紙を見て「何一つ興味がわかない。これでワクワクする?」

ワクワクするし!!!

お寺の人とも、小学生や中学生が修学旅行できても、なんとなく見て終わっちゃいますよねと話してると、

「子供の頃の印象との違いを楽しむのもいいですよ」とにこやかにおっしゃっていました。

 

さて、法隆寺の1番のお目当ては「百済観音像」

que-1270958537

実物は2mを軽く超える大きさです。そして11~12頭身という抜群のスタイルです。

こちらの観音様は、正面よりも写真のように斜めからがお薦め。しなやかな曲線にうっとりです♪

 

そして今回ラッキーだったのが、夢殿秘仏のご本尊、救世観音菩薩様の厨子が、期間限定で開扉されていた事!

DSC_0698

穏やかなお顔を拝することが出来て幸せでした。

 

拝観時間ギリギリで法隆寺を出て、参道のお土産屋さんで柿ソフトクリームを発見!

どれどれ柿感はどれほどか・・・う~ん・・・察してください(笑)

 

飛鳥、斑鳩はまだまだ見どころがいっぱいですか、時間の関係上ここで終了。

飛鳥寺や亀石などの史跡も見たかった。又いずれ訪れたいです。

 

歩き疲れておなかも空いたので、夕食はがっつりとお好み焼きを食べ(店内のお客はほぼ中国人の方でした)お宿に向かいました。

素泊まりなのでコンビニで朝ごはんを買い込み(旅行はいつも素泊まりです)チェックイン。

ビジネスホテルなので、駐車場には職人さん用と思われる大きなワゴン車も停まっていました。

普段は事務仕事で体を動かすことがほとんどありません。まあそれ以前に運動が嫌いなんですがw

ベッドに横になると速攻眠りにつきました。

次の日はいつもの習慣で5時半には目が覚めてしまい、備え付けのポットでお湯を沸かし日本茶でまったり。

家事をしなくてもいいって嬉しい♪のんびりできるのって旅行の時だけですから。

 

2日目も国宝盛りだくさんで楽しかったですよ。

続きはまた来週(^_^)