スタッフブログ

足立 愛子
ちまちま作業
2022年7月26日(火)

最近、暑いのでちまちまする気力に欠けていましたが、

体が暑さにも慣れてきて、「よし!」と思い立ち、チマチマ作業をしました。

ポストカードに描かれた椅子の展開図、糊しろ有。

 

これをカッターで切って、ボンドで貼って、の簡単作業なのですが、

そもそもハガキからこれを切り出すって、細かい(*_*)

 

今回挑戦したのはこの2点

どちらも100年近く前のデザインでありながら、今なお「あー、見たことあるある!」ってなる、いわば普遍的デザインの椅子です。

 

一つ目は『LC2』グランドコンフォート

有名建築家ル・コルビジェがシャルロット・ペリアンとピエール・ジャンヌレとの共同でデザインされた椅子です。

1928年にデザインされました。

 

もう一つは『バルセロナチェア』

こちらもドイツの有名建築家ミース・ファンデルローエのデザイン。

1929年のバルセロナバンコク博覧会のドイツパビリオンを設計したミースが、

スペイン国王の臨席ためにこのチェアを作りました。

 

そして完成はこちら

小口の紙の白いところが出てしまい、おおいに不服。

タッチアップしたい!!

 

これを作ってから、ドラマを見ていたら、バルセロナチェアが出てきて、なんだかうれしい気持ちです。

一度本物を検索してみてください。

リプロダクト品が販売されています。

リプロダクト品でもまだまだ高価なので、私は紙で作ります。

まだ、他のシリーズもあるのでチャレンジです。