スタッフブログ

白石 知美
メタファシリテーション講座に参加しました
2021年12月6日(月)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

 

先日、関市市民協働課さん主催のセミナーを受講しました。

テーマは「メタファシリテーション」

ファシリテーションは知っていましたが、メタファシリテーションは初耳です。

何かというと、聞き手(ファシリテーター)が話を聞く相手(当事者)との信頼関係を築きながら、当事者自身が問題や解決方法に気が付くように会話を組み立てていく方法です。

曖昧な言葉ではなく、事実を聞き取りお互いの認識がずれないようにします。

元々は海外ボランティアの方たちが、現地の人々との対話のために編み出された手法とのことです。

整理収納アドバイザーの仕事にも大いに関係する事なので、とても勉強になりました。

お客様からお片付けの依頼を受け、まず行うのがヒアリングです。

普段の買い物傾向や、なぜ片づけが必要なのか、何に困っているのか、どんな空間にしたいのか。

しっかりと聞き取りを行わないと作業に入ることができません。

その場で聴いただけではなく、せっかく学んだことはぜひ今後に活用したい!

さっそく予定しているお客様との会話に取り入れていきたいです。