現場ブログ

柴崎 貴大
岐阜県関市 外装リフォーム工事 I様邸
2019年10月21日(月)

みなさんこんにちは。

朝・晩の気温はほんとに低く寒くなりましたね、、、。気温も差が激しいです。

体調を崩しやすいのでしぅかりと体調管理していきたいですね。

もうインフルエンザも出てるみたいなので注意していきたいですね。

さて、余談はこの辺にして本題に入っていきたいと思います。

今回は関市I様邸の工事を紹介していきます。

まず、足場組後高圧洗浄を行います。

汚れやチョーキングをしっかりと洗い流していきます。

高圧洗浄作業状況です。

土間の洗浄も行っていきます。

かなりキレイになります。

高圧洗浄作業状況です。

続いて、ベランダ外壁の改修工事を行います。

今回は、現場調査時にベランダ外壁の腐食が見られましたので張替え工事を行いました。

外壁腐食状況です。

ベランダ腐食状況です。

まず、床のバスリブを外します。

バスリブ撤去状況です。

続いて、笠木・サイディングを撤去します。

撤去したら木の下地が腐っていたり強度が弱かったりしたため木の補強作業を行います。

笠木・サイディング撤去状況です。

続いて、後防水シートを貼り胴縁を付けていきます。

防水シート・胴縁取り付け状況です。

続いて、サイディングを張っていきます。

サイディング張り状況です。

塗装工事完了後バスリブの復旧と笠木の復旧を行います。

続いて、シーリング工事です。

シーリングは経年によりひび割れや硬化を起こします。ひび割れなどを放置しておくとそこから水が入り外壁の腐食に繋がったりするため注意が必要となります。

サッシ廻りなどは増し打ち工事を行います。

まず、プライマーを塗っていきます。密着を良くするために重要な作業となります。

プライマー塗布作業状況です。

続いて、シーリングの打設です。

シーリング打設作業状況です。

続いて、シーリングの均しです。

厚みを確保しながら均一に均していきます。

シーリング均し作業状況です。

続いて、塗装工事に入っていきます。

まず、付帯部の塗装です。

鉄部には錆び止めを塗っていきます。

錆び止め作業状況です。

続いて、上塗り1回目です。

上塗り1回目作業状況です。

上塗り2回目は外壁を仕上げてから塗っていきます。

上塗り2回目作業状況です。

続いて、外壁の塗装です。

まず、下塗りを行います。

上塗りとの密着を良くしたりと重要な作業となります。

下塗り作業状況です。

続いて、上塗り1回目です。

塗り残しが無いようしっかりとたっぷり塗っていきます。

上塗り1回目作業状況です。

続いて、上塗り2回目です。

ムラが出ないよう均一に均しながら仕上げていきます。

上塗り2回目作業状況です。

いかがだったでしょうか?

このようにして工事が進んでいきます。

では、この辺で、、、。