現場ブログ

可児市松伏 K様邸 外壁塗装工事

2012年6月22日(金)

可児市松伏 K様邸 外壁塗装工事

大屋根:ガルバリウム鋼板 カバー工法
下 屋: サーモアイ4F (フッ素樹脂 遮熱塗装)
外 壁: EC-2000DGIR (ピュアアクリル樹脂 遮熱塗装)

P6212499.JPG P5272050.JPG

P6212502.JPG P6212504.JPG

足場を組み立てる前に、ベランダの解体工事です。

鉄骨製のベランダは塗装が劣化し、錆の発生が多く見られました。
特にベランダを支える部分が大きく浸食されており、向こう側が見えている状態でした。
このままにしておくと、最終的にはベランダが落っこちてしまいます。
危険です。

何年か前ならば塗装で保護ができたかもしれません・・・
ここまで下地が劣化してしまうと交換を行うしかありません。
当然予算がかかってしまいます・・・

しかし!ポジティブに考えれば、ピカピカの屋根、外壁に、最新のベランダ!
どんな仕上がりなのか、楽しみですね!