二宮 寛
業者選びのポイント

2023年4月28日(金)

こんにちは営業の二宮です。

 

 

外壁の塗装をしようと考えている方が一番最初に悩むのは業者選びだと思います。

 

 

決して安くない塗装工事、信頼できる会社にお願いしたいですよね?

 

 

今回は業者選びの7つのポイントについてお話させていただきます。

 

 

【①営業許可書を持っているか】

 

 

営業許可書とは、500万円以上の塗装工事をするために必要な資格になります。

 

 

営業許可書を取得するためには、10年以上の経験と1級技能士の資格、管理責任者がいるなど

 

 

最低限、必要な資格や経験があるということになります。

 

 

【②実店舗がある】

 

 

地元に店舗があるかどうかも信頼度を図る一つの目安になります。

 

 

 

 

 

【③施工実績が豊富である】

 

 

こちらはホームページで確認できます。また更新されているかも確認が必要です。

 

 

 

 

【④現場調査をしっかりしているか】

 

 

30分~60分かけて診断しているか。時間をかけて診断しないとしっかりしたお見積もりはできません!

 

 

 

 

 

【⑤劣化診断書を作成してくれるか】

 

 

調査結果を写真や文章でまとめた資料を作成し説明してくれるか

 

 

三輪塗装では、商談ルームにお越しいただき劣化診断書をもとに丁寧にご説明させていただきます。

 

 

【⑥保証があるか】

 

 

どんな事が保証の対象になるか明記された保証書を発行しているか、

 

 

三輪塗装では、塗料メーカーとのW保証になります。

 

 

【⑦定期点検がある】

 

 

三輪塗装では、1,3,5年の定期点検を行います。また何かあった時にすぐに来れる

 

 

地元の会社というのもポイントだと思います。

 

 

以上の7つのポイントをクリアしている一つ信頼できる業者だと思います。

 

 

それでも迷った時は是非三輪塗装にご連絡ください!