スタッフブログ

足立 愛子
イームズチェア
2021年9月18日(土)

相談ルームにご来店いただいた方に必ずと言っていいほどいただく言葉が

「この椅子いいねー」

カラフルなイームズチェアです。

新社屋オープン時に、女性従業員みんなで選びました。

あえて、色をそろえず、カラーバリエーションを楽しんでます。

曲線美の極みといったデザインで、とっても存在感があり、私たちも気に入っています。

デザインだけでなく、座り心地もいいんですよー。

 

ここでイームズ豆知識

’イームズ’とは、アメリカの家具デザイナーで

チャールズ&レイ・イームズ夫妻のラストネームです。

私は知らなかったのですが、建築家でもあり、映画監督でもあったそうです。

1950年代から1960年代のミッドセンチュリー・デザインの第一人者といっても過言ではありません。

当然家具デザイナーなので、椅子だけでなく、テーブルやデスク、シェルフなど様々な家具をデザインしているのですが、

椅子のデザインが多いような気がします。

代表作は「シェルチェア」。

私のイームズの印象は「ワイヤーチェア」ですが、その名を掲げた「イームズラウンジチェア」なども有名です。

彼らが有名になったのはアメリカ・ハーマンミラー社のオファーで家具デザインを手がけたから。

逆にハーマンミラー社も、イームズのデザインで有名になったようです。

 

アメリカロサンゼルスには、彼らの工房件自宅「イームズハウス」があり、現在では観光地になっているのだとか。

建物、名作家具が見学できるなんて、機会があればぜひ行ってみたいです!