スタッフブログ

平田 京子
未来へのラブレター
2020年9月3日(木)

こんにちは。
もう稲刈りをしている田んぼもあります、
夏も終わりが近づいてきましたねえ。

先日読み終えた本がとてもよかったのでご紹介を。

「FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣」
ハンス・ロスリング、オーラ・ロスリング、アンナ・ロスリング・ロンランド/共著

まず、世界に関する統計についての質問が出てきます。
たとえば、
『質問 世界の1歳児で、なんらかの予防接種を受けている子供はどのくらいいる?

・A 20%
・B 50%
・C 80%』

答え、わかりますか?
正解はC。
思いもよらない答えだと思いませんか?

いわゆる先進国、世界人口の約2割の人々だけが文明の恩恵を受けることができ、
恵まれた生活をしているものだと思い込んでいた私、
もちろんAと答えてブー!!

こういった世界についての基本的な知識についての質問への正解率は、
驚くべきことに(いわゆる先進国、知識人などの集まりでも)
チンパンジー以下だったという事実。
案外私たちは、自分たちのいる世界のことを正しく理解していない、
ということです。

私たちの視界には様々な思い込みや
偏見が被さって現実を正しく認識できていない。
しかも学校教育で教えてもらった古い知識を
アップデートしないまま信じ続けている。
そういったことが重なって本当の姿が見えなくなってしまっているのでは
ないか?
世界についての正しい認識を持つことがいかに困難であるか、
人類の未来にとっていかに大切で有用なことであるか、、、

アッと驚いて視野が広がる、とても良い体験ができる本だと思います。
お時間ありましたら是非。

ちなみに中心的な著者のハンス・ロスリングさん、
残念なことにすでにお亡くなりになられていますが、
TED Talksでファニーでキュートなお姿を見られますので、
よかったらそちらも是非。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
【除菌サービスはじめました】
三輪塗装では、安心・安全の除菌サービスを開始しました。
天然成分100%のミストで空間を除菌・抗菌します。

詳細は弊社のHPをご覧ください。