スタッフブログ

平田 京子
「診ておけば良かった」を、「診ておいて良かった」に。
2019年3月21日(木)

こんにちは。
三輪塗装では昨年より「ピンクペイント運動」という活動を展開しています。
これは乳がんに対する取り組みで、具体的な活動としては
・対がん協会「乳がんをなくす ほほえみ基金」への寄付
・乳がん検診の受診率向上のための広報活動
です。

寄付に関しては、塗装面積1㎡あたり10円を寄付すると決め、2017年12月分の施工分より換算し、今までで累計159,220円寄付しました。

広報活動としても精力的に活動しており、
・関市とのタイアップポスター作成・掲示
・関市役所内エレベーターに掲示
・関市内20の保育園の協力を得て、のべ2400名の保護者にチラシ配布
などの実績があります。

そしてこのたび、関係企業様、店舗様で乳がん検診の啓蒙活動にご活用いただけるよう、活動のご案内とチラシを送付させていただきました。
全部で117事業所への発送となります。
スタッフルーム、トイレなどに掲示してもらえるよう、ラミネートしたものも同封させていただきました。

合言葉は【「診ておけば良かった」を、「診ておいて良かった」に。】
乳がんは早期発見をすれば治癒率が高い病気です。
自分のためにも、大切な人のためにも、後で後悔しないために今できることをやっておきましょう!