スタッフブログ

10月はピンクリボン月間です

2018年9月27日(木)

こんにちは。
暑い暑いと言っていたらあっという間に10月の足音が・・・

10月と言えば、ハロウィン、そしてピンクリボン月間です。

ピンクリボン月間とは・・・
「乳がんで悲しむ人を一人でも減らしたい」との想いから、
1980年代にアメリカで始まったピンクリボン運動。
日本でも2000年頃から広がり始め、毎年10月を『ピンクリボン月間』とし、
「乳がんの早期発見・早期治療」を啓発、推進する取組が、
行政、市民団体、企業など全国で実施されます。
・・・『公益財団法人 ちば県民保健予防財団』HPより引用

ということで、乳がん健診に行きましょう!
という10月であります。

2018-9-26-エレベーターポスターと

さて、弊社では社長の発案により
今年の3月より「ピンクペイント運動」をしております。

具体的には
・日本対がん協会への寄付(塗装面積1㎡あたり10円)
・乳がん検診の周知、受診を促す広告を展開する
という運動です。

先にあげた写真はこの運動の一環で、製作したピンクリボン月間の告知ポスターです。
10月のあいだ、関市役所のエレベーターに掲示されます。

他にも意欲的に展開しており、
現時点で寄付金額は累計119,410円。
2018-9-26-IMG_8529

関市長を表敬訪問し、関市とのタイアップポスターを製作、
市役所や保健センターへ掲示してもらえることになりました。

関市内20の保育園に受診を促すチラシを配布しました。
息子が通う保育園でももらってきましたよ。

弊社のピンクペイント運動に関する詳細はこちら→ピンクペイント運動HP

そして運動は関市内にとどまらず、全国展開へ。
全国の塗装、塗料に関係する企業を中心とする22事業所がピンクペイント運動の趣旨に賛同し、
全国ピンクペイント運動ネットワーク」を発足させました。
事務所を立ち上げ、参加事業所を増やしていく予定です。

つい先月もさくらももこさんが乳がんでなくなり話題になっていましたね。
誰しも、後になって「診ておけば良かった」と後悔したくないですよね。
今、「診ておいて良かった」と安心できるよう、
検診をお勧めします。

さ、私も予約しよ~。
そう思ったら、こちらのサイトで検診できる病院を探してくださいね。

NPO法人乳房健康研究会による「検査設備の整った施設リスト