現場ブログ

岐阜県関市 外部修繕工事 S様邸

2017年9月20日(水)

こんにちわ。

台風が通り過ぎて、普段は被害の少ない岐阜県でもあちこちに爪痕が残っています。

強風+雨は建物内部への雨漏りにつながることが多く、

やはり早期発見が建物を維持する上での一番のポイントとなります。

 

IMG_4334

強風で瓦が落ちてきたというこちらの屋根

IMG_4357

破風板も無くなっています。

下地の腐食が目立ちます。

何年も雨漏りしていたようですが、室内に入っていなかったのが幸いというか、

発見が遅れてしまうため良くなかった面もあると思います。

IMG_5030

瓦をめくっていきます。

157

なんだか危険な感じがします。

153

覚悟していましたが、やはり精神的ダメージは大きいです。

オガクズ状態です。

cdv_photo_002

全ての腐食部を撤去し、補強、交換を行いました。

1505877092987

 

コンパネを張って、下地準備完了です!

あとは破風板を張って、瓦を戻していきます。