現場ブログ

岐阜県美濃市 外装リフォーム工事 N様邸

2017年7月9日(日)

皆さんこんにちは。

日中はとても暑いですね。もう夏です。

熱中症にならないよう水分はしっかりこまめに取り体調管理はしっかりしたいですね。

今年の夏も暑くなりそうですが頑張ります。

さて、余談はこの辺にして本題に入っていきたいと思います。

今回は、N様邸の塗装工事紹介です。

まず、とても重要な高圧洗浄についてです。

この最初の工程の高圧洗浄は、外壁塗装の仕上がりを大きく左右するのでとても重要な作業となります。

高圧洗浄の作業をいい加減に行うことは塗装後に大きく影響してきてしまいます。

外壁塗装の事前準備段階の高圧洗浄は、ただ水で流せば良いという簡単なものではありません。

適切な水の圧力と洗浄時間を十分に確保する必要があります。

昔は今のような高圧の洗浄機がなかったので手作業ですた。多少汚れが残っていても下塗り剤でごまかしたりもあったようです。

今考えると恐ろしいですね。

高圧洗浄作業は、丁寧に行うと半日とか一日かかります。

しかし、仕上がりを左右する工程ですから丁寧に行わなければいけません。

続いて、養生と言って塗装を行わない窓などにペンキがつかないようビニールを張ります。

このときに窓枠と壁のラインをキレイに出すことが仕上がりを良くします。

その後、軒天塗装を行います。

ムラがでないよう均一に塗っていきます。

軒天1回目状況

IMG_3070

軒天2回目状況

IMG_3068

続いて付帯部塗装です。

まず錆止めを行います。

この錆止め作業を抜いてしまうとすぐにサビが発生してきたりと不具合が起きてしまいます。

錆止め状況

IMG_3035

上塗り状況

上塗りは2回行います。

IMG_3101

続いて外壁塗装です。

まず下塗りです。下塗りは上塗りとの密着を良くしたり下地の調整にとても重要となってきます。

しっかりと下塗りを行っていきます。

下塗り状況

IMG_3067

上塗り1回目です。

均等に膜厚をつけ丁寧に塗っていきます。

上塗り1回目状況

IMG_3104

上塗り2回目です。

一回目同様均一にムラ無く塗装を行います。

上塗り2回目状況

IMG_3125

続いて、駐車場の屋根の塗装です。

まず、電動工具にてケレンを行います。

ケレンは密着を良くしたりサビを落としたりととても重要となっております。

ケレンをしずに塗装を行っても耐久性は期待できません。それでは意味が無いためしっかりとケレン後に塗装を行います。

ケレン状況

IMG_3076

錆止めです。

付帯部同様錆止めを入れないとすぐにサビが発生してきたりと不具合が起きてしまいますので鉄部には錆止めを必ず入れていきます。

錆止め状況

IMG_3090

錆止め後上塗りを行っていきます。

塗り残しが無いよう丁寧に塗っていきます。

IMG_3119

いかがだったでしょうか?

今回はこの辺で終わりたいと思います。