現場ブログ

岐阜県美濃市 工事紹介 I様邸

2017年5月25日(木)

皆さんこんにちは。

今僕は、稲花粉にやられていて辛いです、、、

そして、最近はかなり暑いです。体調管理には十分に気をつけたいですね。

夏が近づいてきてまだまだ暑くなりますが頑張っていきましょう。

さて、余談はこの辺にして本題に入っていきたいと思います。

今回は、美濃市I様邸の工事紹介をしていきます。

まず、高圧洗浄です。

この最初の工程の高圧洗浄は、外壁塗装の仕上がりを大きく左右するのでとても重要な作業となります。

高圧洗浄の作業をいい加減に行うことは塗料を塗る工程に影響します。

外壁塗装の事前準備段階の高圧洗浄は、ただ水で流せば良いという簡単なものではありません。

適切な水の圧力と洗浄時間を十分に計画する必要があります。

昔は今のような高圧の洗浄機がなかったので手作業でした。多少汚れが残っていても下塗り剤でごまかしたりもあったようです。

高圧洗浄作業は、丁寧に行うと半日とか一日かかります。

しかし、仕上がりを左右する工程ですから丁寧に行わなければいけません。

高圧洗浄作業状況です。

IMG_3504

高圧洗浄作業状況です。

IMG_3509

高圧洗浄作業状況です。

IMG_3506

次にシーリング工事です。

まず、既存のシーリングを撤去します。

撤去しずに既存の上からシーリングを打っても厚く打てず薄い状態になってしまいまたすぐに切れてきたりしてしまいます。

そのようなことが無いよう一度撤去してから新しいシーリングを打設していきます。

シーリング撤去状況です。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂繧キ繝シ繝ェ繝ウ繧ー蟾・莠欺S0451123

撤去したらテープを貼りシーリングとの密着を良くするプライマーを塗布していきます。

プライマー塗布状況です。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂繧キ繝シ繝ェ繝ウ繧ー蟾・莠欺S0491127

プライマー塗布後シーリングを打設していきます。

しっかりと厚みをつけて打設していきます。

シーリング打設状況です。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂繧キ繝シ繝ェ繝ウ繧ー蟾・莠欺S0501128

続いてシーリング乾燥後塗装工事に入っていきます。

養生後、付帯部の錆止めを行います。

錆止めを抜いてしまうと上塗り塗装をしてもすぐに剥がれてきてしまったりと不具合が起きてしまいます。

錆止め作業状況です。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂蟾・莠句・逵歃IMG_2837

軒天塗装です。

ムラが出ないよう均等に塗装を行います。

軒天塗装作業状況です。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂蟾・莠句・逵歃IMG_2867

付帯部上塗り作業状況です。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂蟾・莠句・逵歃IMG_2839

塩ビプライマー塗装状況です。

今回のようにガスケットの場合この塩ビプライマーを入れず、塗装を行ってしまうとこのガスケットの部分だけネチネチになってしまうので必ず塩ビプライマーを塗装します。

IMG_2834

壁の下塗りです。

上塗りとの密着を良くするためにしっかりと下塗りを行います。

壁下塗り作業状況です。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂蟾・莠句・逵歃IMG_2865

壁上塗り作業状況です。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂蟾・莠句・逵歃IMG_2887

最後にクリーニングを行います。

普段お客様が手の届きにくい場所も足場を組んだ際にしっかりとクリーニングを行います。

笳・0170214縲€莠募キ晄ァ假シ育セ取ソ・シ噂蟾・莠句・逵歃IMG_2899

いかがだったでしょうか?

今回はこの辺で、、、