現場ブログ

可児市 T様邸 外装リフォーム工事

2015年4月4日(土)

今日も「プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装 職人ブログ」をご覧いただきありがとうございます。

関市の塗装&トータルリフォーム会社 プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装の山本です。

************************************

可児市 T様邸 外装リフォーム工事

屋根:マイティシリコン(シリコン樹脂塗装)

外壁:ファイン4Fセラミック

 

高圧洗浄が終わり、屋根の修繕工事を行いました。

天井部が腐食していたため、長期にわたる漏水があるものと診断させていただきました。

DSCN6069

その天井のすぐ上には谷樋があります。

ここをめくって、点検するのが今回の工事の目玉です。

DSCN6071

瓦をめくっていくと、谷樋の端部がつぶれている状況です。

これでは雨の量が多いと、雨水が谷樋をこえてしまいます。

写真 2015-04-04 11 32 17

胴縁(木)が谷樋の上に乗っかっているのはよくない状況です。

本来は谷樋にかぶらない位置で切ってあるべきです。

写真 2015-04-04 11 39 29

谷樋同士の被りも浅かった状況です。

10cmに満たない状況です。

今回は、内部にシーリングを仕込んで30cm以上被るように施工しました。

写真 2015-04-04 11 50 50

先端の防水シートが鼻隠し板の手前で切ってありました。

これでは裏に入った水が全部軒天井へ流れてしまいます。

写真 2015-04-04 11 52 41

裏へ防水シートを仕込み、谷樋オーバーフローなど、万が一の場合にも対応しました。

写真 2015-04-04 13 14 38

これで一安心です!

順番に塗装を進めていきます。

仕上がりが楽しみです。