三室 泰生
散水試験
2023年12月25日(月)

営業の三室です。

 

本日は雨漏り調査の為の散水試験を行いました。

 

2回のお部屋に雨漏りがあるようですが、どうも屋根が原因ではないようです。

 

そこで、足場を組立て、再調査したところ軒天に怪しいところが…

 

 

 

 

軒天と外壁の間に小さな穴が開いています。

 

水をかけてみるとやはりここが雨漏りの原因でした。

 

なぜこんなところから雨漏りしてしまうのでしょうか?

 

恐らく、外壁内側の防水シートに問題があると思われます。

 

↓こちらは新築現場の写真です。

通常はこのように防水シートを立ち上げてから、軒天を施工します。

 

しかし、稀に順序を間違えて軒天を仕上げてから防水シートを施工してしまう例があるようです。

 

すると、外壁内部へ浸入した水が部屋の中へと入ってしまいます。

 

建物の構造の理解が深まると色々なものが見えてきますね。