二宮 寛
本当はベランダが危ない?

2023年4月21日(金)

営業の二宮です。

 

 

ベランダ周りは劣化が多い箇所になりますが、それはなぜか?

 

 

①ベランダは建物から外に出ており雨が直接当たる

 

 

②ベランダは南側にあり、紫外線がたくさん当たる

 

 

など劣化の三大因子である、雨、熱、紫外線の

 

 

影響を受けやすいからになります。

 

 

そのためベランダはメンテナンス無しでは、非常に危険なんです。

 

また防水層のひびや笠木などから水が浸入し、中の下地を腐らせてしまいますが、

 

 

気づかないことが多く、知らない間に劣化が進み大きな工事が必要になる為

 

 

定期的なメンテナンスが必要になります。

 

 

三輪塗装のYouTubeでも詳しくご説明しているので是非ご覧ください。