酒井 康成
シーリングのひび割れに注意が必要です!
2022年12月24日(土)

三輪塗装の営業施工管理の酒井です。

 

 

今回は外壁にあるシーリングについてお話します。

 

 

シーリングは防水性を確保するのに非情に重要な部分になります。

 

 

シーリングは紫外線により劣化します。

 

 

10年ぐらいよりシーリング材に入っている可塑剤(油分)が抜け柔軟性がなくなりひび割れます。

 

 

 

 

ほかっておくとシーリングが切れて内部が見える状態になります。

 

 

 

シーリングが何故重要かというとシーリングのひび割れた部分から雨水が浸入し外壁の劣化につながってしまうからです。

 

 

外壁の劣化

反り

 

ひび割れ

 

 

 

 

外壁の劣化をそのままにしておくと内部への漏水や工事の際、高額な金額になってしまいます。

 

シーリングを見てみてください!

 

三輪塗装は無料診断、無料見積です。

 

ぜひ一度お問合せ下さい。