代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

三輪 雄彦
地元中学校 中2の生徒さん 職場体験を生かして門の塗装を行う!
2017年12月1日(金)

11/7に地元中学生が一人、職場体験として1日入社してくれました時のブログ

http://www.p-miwa.co.jp/blog8/57589.html

IMG_5466

 

彼ちょっとヤンチャしちゃってると聞いてましたが、

人の話を聞く姿勢、仕事をする姿勢は本当に真剣で素晴らしい。

(緊張のせいもあったかもしれませんが)

 

きっと興味を持ったことは真剣になれるし、楽しいのでしょうね

一日だけの作業でしたが、最後はなんだかこっちが寂しいような・・・

 

作業終了後、私から彼に手紙を渡しました

彼に向けた内緒の手紙なのでお見せ出来ませんが、

一部分はこんな内容です

「仕事をすると言う事は人の為になること、そして喜んでもらうこと。

人は必要とされ喜んでもらう事で、はじめて幸せを感じることができ

更に感謝されることで喜びは最上級となります。」

 

tegami

 

 

それからしばらくして学校からのお手紙で彼が行った行動を知りました。

 

それは仲間三人と一緒に学校の正門の鉄製の門を塗装したと言うモノでした。

 

塗りあがりはこちら!(ちょっとわかりませんね!?)

校長先生が発行している新聞で取り上げて貰ったようです。

IMG_6310

 

DSC_0375

見事ではありませんか!

まだ途中のようですが純白に塗られています。

あの1日で彼にどんな心境の変化が起こったんでしょうか?

1日作業を見てくれたダイチとナオトの指導がよほど良かったのか?

私の手紙が良かったのか?(笑)

 

IMG_5471

 

そして彼からも手紙が届きました。

丁寧な字で心を込めて、最大限の目上の人を意識した文章で書いてありました。

学んだこと

これから気をつけること

私達への労い

素晴らしいと思います。

IMG_6466

 

働く事の楽しさ

喜んでもらうことの幸せ感

 

彼は中2で仕事の一番大切なところを知る事が出来たようです。

そう考えるとあの1日は大きな意味を持った1日だったかもしれませんね。