スタッフブログ

平田 京子
昨今の社会状況を鑑み
2020年2月27日(木)

こんにちは。
世間では例のウイルス問題、
大変なことになってますね、早く落ち着きますように。

こんな状況の中ですから、外出を自粛される方も多いと思いますが、
家に居ながらにして楽しめることもたくさんありますね。
この機会にお家遊びを楽しむのも良いかと。
お菓子作りや料理に時間をかけるのもよし、
本や映画、音楽を楽しんだり、買い物だって、
お家にいながらなんでもできちゃう便利な時代です。

そんな中、先週末はこちらの本を購入し、パンを作ってみたりしました。
「パン型付き! 日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」

(画像はAmazon HPよりお借りしました)

親切なことにパン型が付いています。
子どもと一緒にぼちぼち作りまして、
本に載っている完成写真とほぼ同じ感じに完成しました。
焼き立てのパンのおいしさ、たまりません。
しっとりおいしいパンが焼けて楽しかったです。
ベンチタイムがあり、トータルで時間はかかりますが、
初心者でも作ることができました。
またチャレンジしたいです。

子どもたちは図書館で大量に「ドラえもん」を借りて熱心に読んでいます。
わがまち関市では電子図書館も充実していますし、
図書館に自動貸し出し機も設置されており、
人と接しなくても本が借りられます。(一応、「濃厚接触」は避けられます)

私がこないだ借りて面白かったのはこちら、

古市憲寿さんの著書です。

有名文学賞にノミネートされ何かと話題になっていたようですね。
文学界の外側にいる者からの素直な感想を述べると、
すごく面白く読めました。
個人的には「百の夜は跳ねて」の方が好きかなあ。
とても美しい話と思います。

ネットで検索してみるとほんとうにいろんな意見があり、
古市さんのキャラを含め、なにかとおもしろいです。
コロナウィルスのことでも彼らしく独特な意見を発し、話題になっているようですね。
君は本当におもしろい。がんばれ古市君!