スタッフブログ

平田 京子
リニューアルオープンです。
2019年11月21日(木)

こんにちは。
文化の秋、です。
岐阜県立美術館が11/3にリニューアルオープンしました。
先週末、遊びに行ってきました。

なんと太っ腹、年内は入館料が無料です。

只今展示中の「ETERNAL IDOL展」を中心に見てきました。
県美所蔵の作品を中心に構成されているこちらの展示、
ルドン、ロダン、ゴーギャン、ムンクなどの海外の有名どころから、
熊谷守一、藤田嗣治、関市民にはお馴染みの篠田桃紅の迫力のある作品も。

藤田嗣治が奥様に送ったとされる
小さな額縁に入ったかわいらしい絵も4点ありましたよ。
額縁も藤田の手作りだそうで、デコボコしてかわいらしかったです。

他の企画展でもおもしろいものがやっていました。
『イメージする力、生きる力 ある日の「美術と教育」の出来事』
というテーマで、
県内の小中学生の作品がずらりと並んでいました。
気に入ったものをパシャリと。


子どもの絵っていいですね、
ゆっくりした線も、急いだ線も、それぞれ素敵です。
一生懸命なまなざしと不器用に動く小さな手を想像すると
にっこりしてしまいますね。


最後、「みなさんのイメージの源はなんですか?」という問いかけと、
用紙と、ずらりと色鉛筆が。ああ、いい。この光景。
漠然とした問いかけですが、深く考えずに楽しみましょう。
描いたら、展示スペースがあるので自由に貼りましょう。

日々、目の前のいろんなことにせかされて生きていますが、
そんな中で、立ち止まっていつも考えないことを考えてみると
楽しいと思います。