スタッフブログ

建築ユニットSANAA

2013年1月24日(木)

インフルエンザが流行しているようですが、
皆さん体調大丈夫ですか?

 

私は気になる番組を録画しためて

時間のあるときにまとめて見ることが多いのですが

昨晩は19日NHKで放送の「SANAA建築の冒険」という番組を見ました

“SANAA”とは世界で活躍する建築家ユニットです

妹島和世(せじまかずよ)さんと西沢立衛(にしざわりゅうえ)さんの2本柱

昔に見た建築雑誌で気になる存在でした

 

番組は2005年のルーブル美術館新館のコンペで

世界的女性建築家であるザハ・ハディドを抑え

SANAAが勝ったことから始まりました

昨年オープンしたルーブル・ランス美術館は

日本人らしい抑制的で完結されたデザインが高評価だそうです

ルーブル・ランス

 

SANAAは周囲の環境に溶け込む建築を目指す建築家

ザハ・ハディドは周囲を圧倒する存在感のあるデザインをする女性建築家で

女性としては初の「プリツカー賞」(建築のノーベル賞と言われてます)を受賞したスゴイ人です

 

SANAAはアメリカマンハッタンでもコンペを制し

「ニューミュージアム」の設計をしました

ニューミュージアム

大都市の厳しい法規制がある中で自由な設計が

アメリカでも認められた様です

 

日本国内では金沢21世紀美術館や豊島美術館を設計しました

豊島美術館

そして2012年の日本、国立競技場の設計コンペで

再びSANAAとザハ・ハディドとの戦いとなりましたが、

今度は迫力あるデザインのザハが勝利しました

なんだかヨーロッパで日本人の設計建築が行われ

日本でヨーロッパ人の設計が行われるというのは皮肉な感じがしますが

いずれにせよ新しく出来る国立競技場が楽しみです!

SANAAの環境に寄り添うような設計理念に共感しました

住宅にも活かせるかも!?

県内では岐阜や大垣に二人の設計した建築物があるようなので

近くに行くことがあったら見てみたいと思います。