現場ブログ

酒井 康成
加茂郡坂祝町 Y様邸 外壁屋根塗装工事 完工
2021年9月13日(月)

加茂郡坂祝町 Y様邸 完工

外壁屋根塗装工事

住宅メーカー:トヨタホーム
築30年
塗装歴2回目

屋根:モニエル瓦
下塗り アステックペイント エポプレミアムシーラープライマーJY
上塗り アステックペイント 無機ハイブリットコートJY スレートグリーン

外壁:窯業系サイディング
下塗り アステックペイント エポパワーシーラー
上塗り アステックペイント 超低汚染プラチナリファイン2000MF カラーボンドスムースクリーム
ベランダ部分板金カバー工法 ガルバリウム鋼板8山 外側:栗色 内側:ペイルクリーム

付帯部
軒天 日本ペイント ケンエース 白
破風・鼻隠し アステックペイント マックスシールドF(フッ素)茶色
庇 アステックペイント マックスシールドF(フッ素)茶色
水切り アステックペイント マックスシールドF(フッ素)茶色
幕板 アステックペイント マックスシールドF(フッ素) 白
雨戸 アステックペイント マックスシールドF(フッ素)茶色

ベランダ防水面:塩ビシート防水
下塗り 日本特殊塗料 NT塩ビシートプライマー
中塗り 日本特殊塗料 プルーフロンバリュー ニューグレー
上塗り 日本特殊塗料 プルーフロンGRトップ

樋交換:新茶

現調時

 

外壁は窯業系サイディングが使われていました。

窯業系サイディングは戸建て住宅の外壁材でシェア80%以上と言われ国内で一番使われている外壁材になります。

 

窯業系サイディングの主成分はセメントが80%を占め非常に水を吸いやすい外壁材になります。

 

吸水と乾燥を繰り返し外壁の劣化につながっていきます。

 

そのため10~15年ほどで塗装によるメンテナンスが必要となります。

外壁は経年による退色、ひび割れが多く見られました。

南面ベランダ部分は一番劣化が激しい部分になります。

 

雨、紫外線、熱により外壁材は劣化していきます。

今回は、ベランダ部分のみガルバニウム鋼板によるカバー工事を行いました。

 

屋根(モニエル瓦)

屋根はモニエル瓦が施工されていました。

モニエル瓦の耐久性は15年程度です。

モニエル瓦はコンクリート基材に着色セメント層である着色セメントスラリーが施され、

クリヤー加工されています。この着色セメントスラリーは塗装工事の際、

高圧洗浄でできる限り取り除かないと塗膜剥離の原因となります。

 

またモニエル瓦専用塗料の使用が必要になります。

 

樋はジョイント部分からの雨漏れがありました。

樋の交換工事をしました。

 

施工後