現場ブログ

岐阜県関市 ベランダ改修工事 K様邸

2017年11月22日(水)

こんにちは

ここ最近いきなり冷え込んできましたね。

こたつ出したり冬仕度をしていきたいですね。

今回はベランダ改修工事を行いました。

ベランダの外壁、内の内部や、防水部は水が入る事は基本的にありませんが、経年劣化により防水のシーリングが切れたりすると笠木やスリットなどから水が入ってしまいます。

でも内部なので入っていても最初はわかりません、異常が出るまで分からないのが難しい所です。

今回工事を始めて外壁を解体してみたらこのような感じでした。

IMG_1900 IMG_1905 IMG_1910 IMG_1942

 

解体前の外壁が貼ってある状態ではパッとみた限りはわかりませんでしたが、蓋を開けたらこのような状態でした。

解体前はこのような感じでした。

IMG_1904 IMG_0023

 

パッと見わかりませんよね。

今回はスリットと呼ばれる外壁の小窓からと手すりから水が浸入しておりました。

工事内容としては内壁の張り替えとスリットの撤去、笠木交換、防水工事を行いました。

内壁と手すり、スリットの解体を行い、下地が傷んでいる箇所には補強を行います。

IMG_1938 IMG_1939

 

下地を補強しその上にコンパネを貼り強度をもたせます。

下地ができましたら、立上りの上の方まで防水をかけていきます。

今回はウレタン塗膜防水の通気緩衝工法を行いました。

114 三輪塗装 川上様邸_171107_0037 114 三輪塗装 川上様邸_171107_0031 114 三輪塗装 川上様邸_171107_0019 114 三輪塗装 川上様邸_171107_0006 114 三輪塗装 川上様邸_171107_0001

 

防水が終わりましたら、サイディングを貼っていきます。

tmp_IMG_20171106_154215497789636 tmp_IMG_20171106_1618341231310152 tmp_IMG_20171107_0858071831498976 IMG_2295

防水紙を貼り下地を入れてから、サイディングを貼っていきます。

貼り終わりましたら、笠木を付けて完成になります。

tmp_20171110_104842474670782 tmp_20171110_135703592233318

 

かなりいい感じに仕上がったと思います。

完成がこちらになります。

tmp_20171110_161714145387852

 

 

細部まで防水対策を施したのでもう水が浸入することはないと思うので長持ちして頂けるように思ってます。