現場ブログ

関市小屋名 K様邸 外部修繕工事

2015年11月22日(日)

 

 

 

 

 

今日も「プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装 職人ブログ」をご覧いただきありがとうございます。

関市の塗装&トータルリフォーム会社 プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装の山本です。

************************************

関市小屋名 K様邸 外部修繕工事

屋根:カバー工法(断熱ガルバリウム鋼板)

外壁:無機塗装

 

軽くて頑丈、たくさんの家に使用されている屋根材、薄型スレート瓦。

塗装で寿命を延ばしていける屋根材ですが、塗装できるものではありません。

IMG_0209

施工前状況です。

劣化して塗膜が剥離しています。

IMGP3639

吸水し、大きく剥離しています。

IMGP3635

こういった劣化が進んでいる上に良い塗装をしても、下から剥離してしまう恐れがあります。

もう何度も塗り替えをしたくない!というかたにおすすめなのが、断熱鋼板でのカバー工法です。

IMG_0518

洗浄をし、防水シートを貼り、その上に断熱鋼板を葺いていきます。

既設の屋根材を撤去する必要もなく、おすすめの工法です。

DSCN3073

外壁は耐久性の高い無機塗装を行います。

下地の補修で、シーリングの打ち替えから行っています。

 

DSCN3096

新たなシーリングを打設し、順番に塗装をすすめます。

 

施工前状況です。

IMGP4046

施工完了です。

IMG_1412

茶系の色合いから、白黒系へと雰囲気を変えました。

すっきりとオシャレな感じです!