現場ブログ

関市桜台T様邸 大工工事

2014年12月13日(土)

今日も「プロタイムズ岐阜関店(有)三輪塗装スタッフブログ」をご覧いただきありがとうございます。関市の塗装&トータルリフォーム会社 プロタイムズ岐阜関店(有)三輪塗装 営業の足立愛子です。

**************************************************************

今日は「正月事始め」だそうです。

正月を迎える準備をするにあたって、手始めとしてこの日に身の回りの掃除をするといいとされている日だとか。

私も少しだけ片づけをしようかと思ってます。

 

さて先日は関市桜台のT様邸において大工工事を行いました

工事ご依頼当初からバルコニー部分の外壁の傷みがみられ、サイディングの貼り替えを予定していました。

IMG_3629

通風孔下のサイディングのひび割れが気になる状態でしたが内部の腐食まではわかりません。

工事を開始し元のサイディングをめくって中を確認すると・・・

IMG_8546

内部に雨水が浸入し、木材が腐食していました。

 

このままサイディングを貼るわけにはいきません。

急きょ、バルコニーの構造材からやり替えることに。

大工さんが構造材を加工します。

IMG_0156

 

作業の写真はありませんが、かなりの重量があり取付けはかなりの大仕事なんです。

IMG_2400

 

数名のスタッフも加わり構造材の取付けができました!

金物を使いしっかりと固定しました。

これでバルコニーが壊れる心配はありません。

 

この後、柱を立て、胴縁を打ち、防水シートを貼り、サイディングを貼り、笠木を取り付け、床デッキを設置する・・・

口で言うのは容易いですが、バルコニーをやり替えるとなると本当に大変な工事です。

 

実は同じようなつくりのお宅をご近所でも見かけます。

一度、ご自身のお家のバルコニーの手すりにぐらつきはないか、床がふわふわしないか、ひび割れなど長年にわたり水が浸入した形跡はないか確認してみてください。

自分で見てもわからない方は、今すぐ無料診断のお申し込みを!

フリーダイヤル 0120-036-037まで!!