現場ブログ

関市桜台 T様邸

2013年4月28日(日)

いつも「プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装 社長Blog 不易流行」をご覧いただきありがとうございます。

関市の屋根 外壁の塗り替え&トータルリフォーム会社 プロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装 代表取締役の三輪雄彦です。

**********************************************

このほど関市桜台のT様邸の外部リフォームが完成致しました。

本日工事完了の報告に伺いました。

屋根 積水瓦Uから陶器瓦に葺き替え

外壁 日本ペイント ファイン4Fセラミック 真っ白で塗装

樋の交換も行う外装大リフォーム工事となりました。

DSCN5126

瓦工事は全幅の信頼をおく池戸さんが施工!

ご夫婦揃って国家資格『かわらぶき1級技能士』を持つ瓦職人夫婦!

P1020138

↑ 旦那さん

P1020134

↑ 奥さんとプロタイムズ店長 石原!

IMG_0927

見事な仕事です。これから10年 20年 30年とT様のお宅を守って行く事でしょう!

因みにT様の宅に葺いてあったセキスイかわらUとは?

薄型のセメント瓦で瓦のようにカーブしているため、見た目が良く、軽量で建物への不可が少ないと言う事で15年~20年前に一世を風靡した瓦ですが、耐候性に非常に問題が多く、非常に多くのクレームを残したまま製造中止!

屋根材としての信頼度「0」の最悪瓦です。

IMG_0096

 

IMG_0095

このような瓦の塗り替えは希に状況が良い時もありますが、多くの場合はひび割れが進み塗ることは出来ません。

葺き替え(交換)となる場合が多いです。

先ずは診断致しますので1度ご相談下さい!