三室 泰生
坂祝町 トタンと木部の下地処理
2024年2月18日(日)

営業・施工管理の三室です。

 

本日は坂祝町にて高圧洗浄を行いました。

 

 

高圧洗浄は、塗装前の下地処理として重要な役割があります。

埃や塵などの汚れ、旧塗膜やコケなどを洗い流し、塗料の密着をよくする目的があります。

 

更に、金属部や木部はケレン作業を行い、下地調整をしました。

高品質な工事を提供するためには適切な下地処理は必須です。

しかし、塗ってしまえばこうした下地処理を行ったかどうかはわからなくなります。

そのため、三輪塗装では検査や写真管理を徹底することで高品質な工事を保っています。