三室 泰生
内装リフォーム現場へ
2023年9月21日(木)

営業の三室です。

 

本日は、三輪塗装の建築士・石原部長の現場を見学しました。

 

私は専ら外装リフォームがメインですが、三輪塗装は内装や外装、公共工事まで幅広く手掛けております。

 

塗装だけでなく、キッチンや風呂などの水回り、または床や壁の張替え、間取りの変更等、

 

あらゆる工事が可能です。

 

それぞれの分野のスペシャリストがいます。

 

そこで、私が普段の塗装現場から離れて、内装工事の現場へとお邪魔させていただきました。

 

 

まずこちらは、ユニットバスの設置工事になります。

 

ユニットバスが入るスペースを確保するために、はつり工事をしている最中です。

 

これから、ユニットバスの設置をしていきます。経過が楽しみですね。

 

 

 

お次は大規模な内装リフォーム現場です。

 

こちらは、壁をすべて取り壊し、間取りを組みかえていきます。

 

現在は解体工事の最中です。

 

工期はおよそ5か月の工事です。こちらも経過が楽しみな工事です。

 

 

こうした工事は、建物の構造の深い理解が求められます。

 

高度な知識と長年の経験で現場を取りまとめる石原部長。

 

私も仕事の取り組み方を学ばせていただきます。