酒井 康成
中間検査・完成検査
2023年4月22日(土)

三輪塗装では、工事の品質を確保するために、工程間に中間検査を行っております。

 

塗装というのは、一度塗ってしまえば下地処理が分からなくなってしまうため、

塗り始める前に現場に出向きチェックをする必要があります。

 

 

また、足場解体前に建物の周りをまわって施工の良し悪しをチェックする完成検査も行います。

 

 

 

職人も緊張感をもって直しがないよう施工し僕と職長と社長の複数人による検査管理体制も三輪塗装の高品質な施工につながっている要因になります。