酒井 康成
ベランダ床ひび割れに注意!
2022年12月18日(日)

営業施工管理の酒井です。

 

今回は、ベランダ床の防水面についてお話したいと思います。

 

戸建て住宅のベランダ防水はFRP防水、シート防水が施工されています。

 

一番多いのがFRP防水になります。

 

FRP防水は繊維強化プラスチックで身近だと車のバンパーや船などに使われている材料になります。

 

非常に硬く工期も速くできる為、一番使われてる戸建て住宅では防水になります。

 

デメリットは非常に硬い為、建物の動きについて行けずひび割れたり、紫外線によって劣化していきます。

 

ひび割れから雨水が浸入し雨漏れにつながったり、ひび割れを放置しておくと大きな工事につながってしまいます。

 

 

 

FRP防水ひび割れ状況

 

 

 

 

 

こんなひび割れを見つけたら早くメンテナンスをすることをお勧めします。