酒井 康成
セキスイ ベランダ笠木交換
2022年10月17日(月)

営業施工管理の酒井です。

 

今回はセキスイのベランダ笠木を交換を行いました。

 

セキスイのある年代にはベランダ笠木にセメント系の笠木が使われています。

 

ほとんどの家ではアルミ笠木が使われておりますが、セメント系の笠木の場合、

 

雨水が吸水することにより塗装してある塗膜が剝がれてしまいます。

 

そのままにしておくと板がボロボロになり内部に水が入り雨漏りにつながってしまいます。

 

 

 

 

今回は既存のセメント笠木を撤去し

 

 

新たにアルミ笠木を新設しました。

 

アルミは劣化することはなく今後、何十年と使っていただける物になります。

 

 

 

完成です。

 

この工事では一緒に外壁塗装、ベランダ防水工事も行いました。

 

三輪塗装では建物の劣化状況を確認し最適なご提案をさせていただいております。

 

関市、美濃市、美濃加茂市で

 

屋根、外壁塗装なら三輪塗装にお問合せ下さい。