現場ブログ

吉田 尚広
関市肥田瀬 H様邸 壁上塗り

2021年11月24日(水)

H様邸の壁の上塗りを行いました。

材料は、超低汚染リファイン1000MF‐IR 3分艶

水性2液外壁用無機フッ素上塗材を使用しました。

製品の特長として、無機成分の配合により強靭な塗膜を形成します。

そのため、粒子の細かい汚染物質さえも突き刺さり難く、長期に渡って美観を維持します。

超低汚染リファインシリーズと他社塗料を塗った板を屋外に設置した所、

 

超低汚染リファインシリーズは他社塗料と比較して美しさを維持することが確認されました。

無機成分が持つ優れた親水性により塗膜に汚れが付着しても塗膜と汚れの間に雨水が流れ込んで汚れを洗い流します。

期待耐用年数は、20年~24年で、長期間壁の保護が期待できます。