スタッフブログ

白石 知美
キレイに咲きました
2021年11月30日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

 

今年の春に新しい事務所が完成し、たくさんの胡蝶蘭をお祝いに頂きました。

長い期間楽しませていただき、改めてありがとうございました。

 

お花が終わった後はスタッフが持ち帰り数鉢は会社で育てていますが、説明書通りにはうまくいかず新芽がなかなか出ませんでした。

が、1鉢だけすくすくと成長し、数日前からキレイな花が咲いています。

蕾は5つ、今は4輪咲いています。何とか全部咲きますように。

 

ただ、いただいた時のように、すべての花が同じ方向を向いていない。

そもそも、蕾がまっすぐ出ていない……

プロの方はいったいどんな魔法をかけているのでしょうか。

奇跡的に咲いた胡蝶蘭。しばらくは目の保養になりそうです。

足立 愛子
ひとり手芸部
2021年11月29日(月)

寒い季節になってきましたね。

寒いのは大の苦手です。

デスクワークが主な仕事の方はあるあるなのではと思うのですが、

手がかじかんでしまって、キーボードを打ちづらい、文字がうまく書けないってないですか?

 

なので自宅ひとり手芸部の活動により、ハンドウォーマーを編みました。

2号針の輪編みで作りましたー

1本の糸にいろんな色が入っているので、見栄えはまだらな仕上がりになってしましましたが、使ってみた感じは上々。

小学生のように椅子と太ももの間に手を挟んで温めては、キーボードに向かい、文字を書いていたのがウソのようです。

ひとり手芸部2022の第二弾は、足元の冷えが気になるので、靴下でも編もうかと考えてます。

 

白石 知美
大掃除の季節です
2021年11月22日(月)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

あっという間に11月も半ばを過ぎました。今年も早かったです。

 

年末が近づくと、大掃除をしなくては!と主婦は嫌々思うのですが、そもそもなんで12月の寒い時期にやらなくてはと思います。

ということで、窓ふきとコンロ回り以外は11月中に済ませてしまいます。

 

先日は洗濯機の掃除をしました。とはいえ3カ月に1回行っているので、特別ということではないですけどね。

2層式なので、自分で掃除ができるのはありがたいです。

1時間以上かけてピカピカになりました♪

冷蔵庫もちょうど週末で空っぽなので、ちゃちゃっとお掃除完了です。

カーテンは先月洗ったし、次の週末はレンジフードの掃除と床のワックスがけ。

ワックスもダスキンのウェットモップを使って定期的に行っているため、さっさと済ますことができます。

 

年末はおせち料理を作るだけにしたいので、今年も大掃除は早めに終わらます(^^♪

白石 知美
今更ですが 初IKEA
2021年11月18日(木)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

 

先日、庭先で雪虫が飛んでいるのに気が付きました。季節はどんどんと冬に向かっていますね。

リビングのこたつも、すぐに電源を入れられる状態です。

 

さて、先週末は主人と二人で、長久手にあるIKEAへと行ってきました。

オープン当初は混むだろうからと行かず、そろそろかなという頃にはコロナ禍に。

緊急事態も解け、やっと行くことにしました。

 

9時半過ぎに到着しましたが、駐車場も空いていてお客様もまばらでした。

入店後はイケアレストランへ直行!朝ごはんは少量で済ませたのでブランチです。

カフェテリア方式のフロアはおしゃれで、席数もかなりの数でした。

ブランチなのでがっつりメニューです(笑)

スモークサーモンがめちゃめちゃ美味しかった♪

 

おなかも満腹になり店内を散策です。

モデルルームが想像以上に用意されていて、見ているだけでも楽しい。

今から新居を考えている人は、きっとワクワクが止まらないでしょうね。

そして安い!組み立て式とはいえ、あまりにも安すぎて心配(笑)

買うときは細部までしっかりチェックしてくださいね。

 

店内を人とおり見た後は、レストランに戻りカフェタイム。

店内は人数制限をしていたようですが、それなりの人出でした。

 

結構な時間を過ごしましたが、買ったのは欲しかった掛け時計と食べ物ばかりです。

ここで衝動買いをすると、絶対後悔することになります。

でもとても楽しかったですよ♪

 

平田 京子
ランチ会-キッチングラートさん
2021年11月16日(火)

こんにちは。
すっかり秋が深まってきました。
木々も色づいて素敵ですね。

ランチ会、今回もテイクアウト編です。
キッチングラートさんです。
まさに洋食の名店ですね、お値打ちにおいしい洋食がいただけます。


左下、一番手前がグラートさんの前身、とんかつ屋さんの名物「焼きとんかつ」
時計回りに「からあげ弁当」「豚生姜焼き」「目玉焼きハンバーグ」です。
※向かって右側のふたつはごはん少なめです。
なにを食べても間違いない!外れなしの洋食屋さんです。


そしてすばらしいのがコスパ。
驚異のお値打ち感です。
すごい、めちゃ努力や工夫をされているのだろうなあ、と感動しちゃいます。

今ならお店で食べても心配なさそうですかねー。
出来立てのアツアツを、食べに行かれてはいかがでしょうか?

ランチの情報など、インスタグラムを頻繁に更新されていますので、来店前に見られることをお勧めします!
グラートさんのインスタのアカウントは二つありますので、ご注意ください!
新しい方は下記のとおりです。

============================

instagram:
kitchengrato.10.19

============================
岐阜県関市東山1-4-27
TEL 0575-22-1436
営業時間
昼→11:30~14:30(LO14:00)  夜→ 17:30~22:00(OL21:00)
水曜定休
※テイクアウトあり
============================

足立 愛子
芸術の秋
2021年11月12日(金)

ブラウザはみなさん色々かと思いますが、私は主にGoogleを使用しています。

今日、Googleを開くと、検索窓の上に素敵な絵が出てきました。

この部分、定期的に変わって、何だろうとクリックするとトピックが出てきて、「へー、そうなんだ!」と感心することもしばしば。

今日はヨハネス・フェルメール生誕389年ですって。

きりの良い数字でないことはさておき、フェルメールが話題なのかしら?

 

フェルメールと言えば「真珠の耳飾りの少女」が有名。

2004年公開の同名映画を思い出しました。

真珠の耳飾りの少女のモデルは誰なのか未だ不明なので、フィクションなのは明らかなのですが、

時代背景や、登場人物の描き方がリアルで引き込まれました。

効果音や音楽などがほとんど使用されず、静かに物語が進んでいきます。

メイドとしてフェルメールの家にやってきた少女。

他の使用人からの嫌がらせ、フェルメールの子供たちからのいたずら、妻の無関心。

描く気力を失ったかに見えたフェルメールは、少女と出会い、至上の作品を描く情熱を取り戻す。

無関心だった妻が嫉妬にかられ、パトロンは下心をむき出しにしてくる。

そんな中、モデルの少女と、画家のフェルメールのプラトニックで切ない愛の物語。

この映画を見た後に「真珠の耳飾りの少女」の絵画を見ると

あの絵の少女の幸せそうな表情にもかかわらず、どこか悲しげな瞳に納得してしまいます。

 

興味のある方は、絵画と併せて映画も見てみてください。

アマゾンプライムなどの動画配信サービスで見ることができます。

 

足立 愛子
珍客万来2
2021年11月9日(火)

夏に珍客がやってきてご紹介をしました。過去ブログ 珍客万来

今度は別の珍客が。

夜のご来店。

どうやら朝まで滞在している模様。

↓ この看板の100年企業マークの裏側にいらっしゃってます。

この写真でわかるでしょうか。

スズメさんが、おチュンさんがいるのです。

実際に見ても、すごく見にくく、隠れ家的場所。

雨風もしのげて、安心するんでしょうかね。

来店はうれしいのですが、社屋の外壁を汚している模様(-_-;)

 

近年、スズメが巣を作れるような場所が減ってきて、スズメそのものの数も減っているとのことです。

そういえば、新社屋建設前にこの地に建っていた倉庫の建物に営巣していました。

倉庫を壊したことで住処を奪ってしまって申し訳ないですが、せっかくの社屋を汚されてはいけないので、

看板の裏側で何らかの手立てをする予定。

おチュンさん、入店禁止となります。ごめんねー

白石 知美
久しぶりに母校へ
2021年11月8日(月)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

 

緊急事態宣言が解除されたので、先日久しぶりに高校の同級生に会ってきました。

というのも、今度の春から母校の名前が変わるとのことで、当時の仲間と記念撮影をするためです。

1971年創立の東海商業高校から、東海樟風高校へとなります。

当時は最新のパソコンを揃え、新聞などで話題となりました。

校舎の写真は、アマカメラマンの友人がたくさん撮ってくれた内の1枚です。

 

そして仲間6人全員がそろったのはなんと8年ぶり!

ですが、そんなことを感じることなく、「久しぶり~」の後は普通にしゃべり始める私たち。

わきゃわきゃしながら、三脚を使い全員で記念写真です。

当時は勉強よりも生徒会活動に力を入れ、行事前はなかなか帰ろうとせず先生方を困らせていました(笑)

あの頃は卒業生の9割以上が就職だったので、3学期はのんびりとした学校生活。普通科高校の友人には申し訳なかったわ。

 

みんなと昔話に花が咲き、あっという間に時間が過ぎていきました。

歳は取ったけど、絆は昔と変わりません。

定期的に会うことはありませんが、楽しいことも辛いことも、なんだって話すことができます。

10年後も20年後もきっと変わらない。

それがとてもうれしく幸せな1日でした。

 

白石 知美
2日続けてのジャムづくり
2021年11月4日(木)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

秋もだんだんと深まり、テレビの情報番組では紅葉の話題が見られるようになりました。

 

先日スーパーに買い物に行くと、小さなイチジクが安売りされていました。

果物の中でイチジクが1番好きな私は迷わずゲットです。

帰ると早速ジャムにしました。

大きな実はその美味しさを満喫し、終わりかけの小さなものは毎年ジャムにします。

実と同僚の砂糖を入れ(私は少し少なめです)、お鍋で煮れば完成です。

レモン汁を入れると色が鮮やかになりますが、売るわけでもないので入れません。

友人におすそ分けをして、残りはほぼ私が食べます(笑)

 

そして次の日、義母が友人から柚子をいただきました。

こちらもさっそくジャムにします。

ちょうど次男が来ており、分けしてあげる代わりに手伝ってもらいました。

柚子は皮をつぶさないと苦くなるので、この工程は欠かせません。

こちらも砂糖と一緒に煮ます。

毎回ジャムを作るとき、大量の砂糖を見るとちょっとビビる(笑)

小分けして、次男と柚子をくれた方にお渡しします。

 

ジャムづくりは簡単なので、果物を大量に入手した際は、ぜひお試しください。

足立 愛子
久々の女子会でご飯食べてきました
2021年11月1日(月)

先日、緊急事態宣言も明け、新規感染者数も減ってきたので、ほんとに久しぶりに友人と食事に出かけてきました。

下有知の「こうせん」さん。

ランチもお値打ちで、おいしいですが、今回は夜の会食を頂きながら、おしゃべりも堪能しました。

おしゃべりと目の前の食事を口に運びたくて、つい写真撮影を忘れがちです。

日本料理の基本の中にピリリと創作のきいた料理で、どれもおいしい!

鯛のしゃぶしゃぶ、刺盛に始まり、ナスや、カブといったお野菜たち。

スマ(初めて聞きました)やアジといった魚たち。

から揚げは骨も頭も食せました!

デザートまでついて4400円(税込)は絶対お得すぎです!

あまりにおいしいので、お正月にも食べれるように、おせちの予約をして帰りました(^^)