スタッフブログ

平田 京子
ウイルス対策に「接触感染対策テープ」を
2020年2月28日(金)

新型コロナウイルスの感染拡大で
全国の小中学校の休校へ、という大事になってきました。
子どもも親も不安ですね。

おうちやオフィスで、なにかウイルス対策はされていますか?
弊社では、関西ペイントさんより便利な商品をいただき、
いろんなとこに貼って活用しています。
「接触感染対策テープ」という商品で抗菌機能のあるテープです。

ドアノブや手すりなど、たくさんの方が触れる場所に貼ると、ウイルスを無力化してくれるそうです。


事務所、トイレの取っ手、お客様が来店される相談ルームの取っ手にも貼りました。


やわらかいテープなので、こんな曲がったところにも貼りやすいです。
カットも自在で、多少の貼り直しもできるので、私でもきれいに貼れました。

なんでもこちらのテープ、漆喰(しっくい)をコーティングしたシートでできているそうで、
漆喰は強アルカリでウイルスを無力化することができるとか。

インフルエンザに対する抗ウイルス機能試験では、
30分でウイルスの量が99.6%も減少するという驚きの結果も。

効果は約半年持続するそうですので、
そのころには今回の騒動が収まっていればいいですね。
早く事態が収束しますように。

平田 京子
昨今の社会状況を鑑み
2020年2月27日(木)

こんにちは。
世間では例のウイルス問題、
大変なことになってますね、早く落ち着きますように。

こんな状況の中ですから、外出を自粛される方も多いと思いますが、
家に居ながらにして楽しめることもたくさんありますね。
この機会にお家遊びを楽しむのも良いかと。
お菓子作りや料理に時間をかけるのもよし、
本や映画、音楽を楽しんだり、買い物だって、
お家にいながらなんでもできちゃう便利な時代です。

そんな中、先週末はこちらの本を購入し、パンを作ってみたりしました。
「パン型付き! 日本一簡単に家で焼けるパンレシピ」

(画像はAmazon HPよりお借りしました)

親切なことにパン型が付いています。
子どもと一緒にぼちぼち作りまして、
本に載っている完成写真とほぼ同じ感じに完成しました。
焼き立てのパンのおいしさ、たまりません。
しっとりおいしいパンが焼けて楽しかったです。
ベンチタイムがあり、トータルで時間はかかりますが、
初心者でも作ることができました。
またチャレンジしたいです。

子どもたちは図書館で大量に「ドラえもん」を借りて熱心に読んでいます。
わがまち関市では電子図書館も充実していますし、
図書館に自動貸し出し機も設置されており、
人と接しなくても本が借りられます。(一応、「濃厚接触」は避けられます)

私がこないだ借りて面白かったのはこちら、

古市憲寿さんの著書です。

有名文学賞にノミネートされ何かと話題になっていたようですね。
文学界の外側にいる者からの素直な感想を述べると、
すごく面白く読めました。
個人的には「百の夜は跳ねて」の方が好きかなあ。
とても美しい話と思います。

ネットで検索してみるとほんとうにいろんな意見があり、
古市さんのキャラを含め、なにかとおもしろいです。
コロナウィルスのことでも彼らしく独特な意見を発し、話題になっているようですね。
君は本当におもしろい。がんばれ古市君!

白石 知美
母さんは夜なべして、HP作っていた~
2020年2月25日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

暖かくなったり、寒くなったりと、体調を崩してしまいそうな気候が続いていますね。

加えて花粉も飛び出し、かといってマスクは手に入らず・・・

連日の報道を見ていると、気が滅入ってしまいます。

しっかりと予防をしつつ、いつも通りの生活を送っていこうと思っています。

 

さて、私事ですが、この度整理収納アドバイザーとしてホームページを立ち上げました。

「暮らしを楽にする Kura Raku」です。

「整理収納Kuraraku」で検索すると出てきます。

夜な夜なコツコツと作ってきました。

なんせ素人作なので、見づらい個所もあるかもしれませんが、ブログも書いているので少しでも覗いてもらえると嬉しいです。

弊社来店ルームでのセミナーも、引き続き行っています。

もちろん無料でお土産付き!

第3木曜日の午後から行っていますので、ぜひご予約ください。

 

足立 愛子
建築基準法改正、本当に無関係!?
2020年2月25日(火)

2019年6月25日に建築基準法が改正されました。

今回の改正は大幅変更で、国の建物への方針が反映されています。

ちょっと難しい、面倒な内容なので、詳しくはプロに任せればよいのですが、

ざっと6項目ほどの改正が行われたので以下にまとめました。

国の施策の意図(私個人の見解です)は斜体にしてあるのでそこだけでも、ご一読を。

 

1.密集地等の整備改善に向けて規制の合理化

耐火性の高い建物の建蔽率10%緩和し、より大きな建物を建てることができること。

古い建物の建て替え促進

 

2.戸建住宅等を他用途に転用する場合の規制の合理化

200㎡未満の3階建て商業施設、宿泊施設、福祉施設等については必要な措置を講じることで耐火建築物にすることは不要

また、用途変更の確認手続きも不要

3.木材利用の推進に向けた規制の合理化

外側の耐火性を高めれば内装は特別な仕様にしなくても良い。

リノベーションの促進、空家利用の促進

 

4.用途制限に係る特定許可手続の簡素化

5.建築物の用途転用の円滑化に資する制度の創設

手続きのスピード化でオリンピックに向けた建築の促進

 

6.既存建築物の維持保全による安全性確保に関わる見直し

建物の長期的使用を促進

 

政府は「ストック活用」と謳って、中古住宅の有効活用を推進していますが、それが制度として表れているようです。

更にオリンピックが建築を後押ししているような状態と言えるのではないでしょうか。

 

先日の法律相談のTV番組でこんな質問がありました。

「父が亡くなり母一人田舎に残すわけにいかず、母を東京の我が家に引き取り、建物の処分を考えました。

しかし、古い住居を解体するにも費用がかかり、父の残したわずかな貯金では解体費用を賄うことができないので遺産放棄を行いました。

それから数年後、建物の解体や補強を検討してくださいと、役所から連絡が。

遺産放棄したはずなのに、結局解体費用を払わなくてはいけないのでしょうか?」

この答えはYesでした。

遺産放棄をしても、次の所有者が決まるまでは建物の管理責任が存続するためだそうです。

だったら相続しておけば良かったと声が聞こえてきそうです。

 

同じお金なら、解体でなく再利用に向けた改修に使っても良いですよね。

先日も空家問題に触れましたが、関市でも老朽化甚だしい空家があちこちに見られます。

>責任は最期まで

そして家主を失った建物が壊されています。

残念でなりません。

 

生気を失った建物に、生きがいと目的を与えるようなリノベーションを行って、

賃貸収入で生活なんて、一発逆転を夢見るのもいいのではないでしょうか。

そうした提案もできるように私も成長したいものです。

平田 京子
ランチ会、ラモーラさん
2020年2月20日(木)

こんにちは。

毎月恒例の女性スタッフランチ会、
2月はイタリア料理の「La Mora(ラモーラ)」さんです。

本場イタリアで修行されたシェフが腕によりをかけておいしいお料理を提供してくれます。
そしてオーナーさんはじめ、スタッフの皆さんとても感じの良い方ばかりで
気持ちよく過ごせるお店です。

ランチコースの内容は
・シェフの気まぐれサラダ
・ピザ、またはパスタ一品(メニューより選べます)
・自家製フォカッチャ
・ドリンク
の4品で1400円(税込)

日替わりドルチェは +300(税込)

本日のサラダはこちら。

キッシュやサラミもトッピングされていて大満足のサラダです。

今回注文したパスタは

ベーコンとブロッコリーソース和えスパゲッティ・ブーリア風(オイルベース)

オイルベースということでさらっとしたパスタを想像していましたが、
良い意味で予想を裏切られ、チーズたっぷりで食べ応えありました。


こちらはこの日の日替わりパスタ、鶏肉とパプリカ、トマトソースのパスタです。

サラダと一緒に提供される自家製フォカッチャも
外はカリカリ、中はふんわりもっちりでとってもおいしかったです。
なんだか、前よりさらに進化しておいしくなったような?さすがです。

女性スタッフ、総勢6名ですので事前に予約をし、
個室を用意していただいておりました。
4人以上で行かれる際には特に予約をおすすめします。

おなかも満たされ、送り出してくださるスタッフさんの笑顔で更に満たされて、
ニコニコでお店を後にしました。
ありがとうございました!

足立 愛子
コロナウィルスとナボイ劇場
2020年2月19日(水)

暖かくなってきました。

梅の花が春を告げています。

 

最近はコロナウィルスの感染のニュースが毎日流れています。

店頭ではマスクの買い占めや品切れなどが続出。

アルコール消毒液も品薄の様子。

「自分さえよければいい」とか、転売目的で「一儲けしよう」と買い占める人たちは日本人の心を失っている気がします。

 

マスクやアルコールは予防のための直接的影響ですが、こんなとこにも!?という余波が生じてきました。

感染拡大を防ぐため国内でもイベントの中止が決定されたり、

中国からの観光客を受け入れていた宿泊施設ではキャンセルが相次いだり、

航空機の中国便の離着陸が減少されたり、

ニンテンドースイッチなど中国で生産している商品が出荷の遅延、未定となったりしています。

私たち建築業界も多分に漏れず、中国で部品や商品を生産しているメーカーから、納期の遅延の連絡が入ってきました。

以下の商品の納期延期、未定が出ています。

TOTOのトイレ、ユニットバス、システムキッチン、内装材、

リクシルの食洗機や2口IHコンロ

クリナップの食洗機、IHクッキングヒーター、レンジフード

パナソニックのシステムキッチン、システムバス、洗面化粧台、トイレ、内装建材

ご検討されている方は担当者にご確認ください。

 

話はかわって太平洋戦争終戦、ロシアで日本人捕虜たちが強制労働で「ナボイ劇場」を仕上げたお話。

「日本人の誇りと意地をかけて最高のものを作りたい」と、ロシアのバレエなど上演するオペラハウスを

手を抜くことなく懸命に工事に励んだのだとか。

そうした勤勉に働く姿やノルマを守れず食事量が減らされた者には食事を分け、皆が平等に食事をする姿、

「せーの」と声をかけ皆が一斉に力を出して重いものを持ち上げる姿に、

文化の違うロシア人は不思議でありながら日本人の助け合いの精神を学んだそうです。

日本人捕虜のリーダー・永田行夫大尉は「全員が無事に帰国する」と皆に諭し、2年間で劇場を完成させました。

457名の収容者のうち、事故で死亡した2名以外は無事に帰国を果たします。

帰国後50年を経て、ウズベキスタン大統領が建設に関わった日本人をたたえるプレートを設置。

大統領は設置に当たり「彼らは恩人だ。間違っても捕虜と書くな」と指示したそうです。

日本人の助け合いの心、勤勉な姿勢が収容所の将校や近隣のウズベク人の心を動かし、

多くのロシア人の心を動かし、さらには国の大統領をも動かすのですから、

マスクを買い占める人たち、その行動にエゴはないか、助け合いの心はあるのか、もう一度考え直してみてほしいと思います。

 

写真はhttps://navoi.nobuhiko-shima.com/navoiopera.htmlより

白石 知美
バレンタインはジャイアンに変身
2020年2月18日(火)

先週の金曜日はバレンタイン。

ですが…女子から男子に告白という構図は、ほぼ無くなり、女子たちの女子たちによる、女子だけのイベントとなってしまいました。

私も当日の朝、夜勤明けの主人にチョコレートを渡しました。

岐阜県関市 整理収納アドバイザー KuraRaku バレンタイン チョコ

毎週職場に来てくれる、ヤクルトさんのカタログから選びました。

オレンジフレーバーで見た目もかわいいです。

包みを開けると…

可愛い♪ちゃんとオレンジです。

主人が食べた後、私も頂きました。

オレンジが効いていて美味しかったです。

 

私のチョコは私のチョコ。主人のチョコも私のチョコ。

ジャイアンです(笑)

毎年、自分の食べたいチョコを渡しています。

 

足立 愛子
朝ドラからのNHKさまさま
2020年2月14日(金)

みなさん、朝ドラみてますか?

私はここ何年も(録画してまで)欠かさずに見ています。

そういえば以前も「半分、青い」の話しましたね。

 

どうも大阪制作の朝ドラはネットでたたかれる傾向にありますが、私は大阪制作の朝ドラも好きです。

「まんぷく」しかり、「あさが来た」しかり、「ごちそうさん」しかり。

「カーネーション」は最高でした!

朝ドラのきっかけは、私の大好きな土地「安曇野」が舞台とあって、平成23年の「おひさま」からなんとなく見るようになったのが始まり。

現代ものもありますが、時代が遡ることの多い朝ドラ。

ドラマでは朝の放送時間の配慮もあり、戦争の暗い時期を懸命に生きる=辛い苦しいというシーンは比較的長引かせずに終わらせてくれるのも私には合っているのかも。

女性が主人公で、しなやかに強く生きる姿にあこがれもあるんですよねー。

今回の「スカーレット」は陶芸家という仕事に魅せられシングルマザーながら我が道を突き進む女性を戸田恵梨香さんが演じていて、共感しながら見ています。

 exciteニュースより

 

NHKドラマに出演する俳優さん女優さんは人気よりも演技力が重視されてるように感じています。

ドラマ内で先週離婚してしまいましたが、夫の十代田八郎役の俳優さん松下洸平さんが良い!

 amassより

前回の「なつぞら」の幼馴染の吉沢亮さんも良かった!

 シネマトゥデイより

今度吉沢さんは2021年の大河で主人公渋沢栄一役をされますね。

「まんぷく」のインスタントラーメンを発明した萬平さん役の長谷川博己さんもすごく良かった!

今の大河では長谷川さんは主人公明智光秀役。

 エンタメovoより

 

NHKやってくれるねー。

朝ドラから大河へ俳優さんの流出。

大河も見逃せない状況であります ^_^

 

 

平田 京子
素晴らしき哉母国
2020年2月13日(木)


小瀬・長良川河畔の夕暮れ © 関市 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

こんにちは。
いよいよムズムズシーズンに突入ですね。
世間で騒がれるマスク不足が私の心に小さな影を落とし(笑)、
この時期毎日つけていたマスクをケチっている今日この頃です。

興味深いサイトを発見したのでご紹介を。
上の長良川の鵜飼い船の写真は「find47」からダウンロードしました。


じゃーん、こんなお洒落なサイトです。

トップには
「あなたが知っている日本は、この国のほんの一部でしかありません。
日本には47の都道府県があり、そこには四季を映し出す豊かな自然と、
長い歴史を誇る建造物、各地で育まれた個性的な文化が広がっています。
まだ見ぬ日本の美しさを届けるため、FIND/47は生まれました。」
と説明があり、
日本各地の絶景や名所などの写真がフリーで手に入ります。
商用利用OK、会員登録も不要ですが、クレジット表記が必要です。

クレジット表記って、どうやって??
と思われるかもしれませんが、
画像をダウンロードする際に一緒についてくるテキストをコピペすれば大丈夫です。
なんと親切な!

例えば、実際にある名所を自分で訪れて写真撮ったけど、
いまいち上手に写真が取れなくて良さが伝わらなそうだなあ、
なんて時にお借りするのも手かと。
(「急にすごい写真出てきたなあ!」と違和感を醸し出してしまうかもしれませんが・・・)

素材として利用しなくても、普通に写真を眺めているだけでもとても楽しいです。
都道府県ごとに検索できたりするので旅行の計画の時にも参考になるかもですね。

これ考えた方、ほんと拍手ですね!!
外国からの旅行客もこんな素敵な写真たちを見せられたら俄然来たくなることでしょう!
もちろん英語に切り替えることもできて至れり尽くせりの素晴らしいサイトです。

こうやって見てみると国内でも行ったことのない所ばかり、
若いころは海外旅行ばかりが気になっていましたが、
すっかり中年の今では国内旅行も十分興味そそられます。
実は日本のこと、9割以上知らないのでは?なんて思えてしまいます。

死ぬまでに全国47都道府県訪れることはできるのだろうか・・・。
日本は広いですねえ。そして豊かな国です。
生まれ、育ち、暮らしている国を誇りに思える。
とても嬉しいことです。

でもそうやって考えていくと
例えば「ディックブルーナさんが生まれ育ち、暮らしている国、どんなとこなんだろう?」
とか、好きなモノや人からやはり世界に興味は広がるわけで、
世界も広く、それぞれにとても豊かな文化があるはずです。

まだまだやりたいことだらけです。

白石 知美
我が家に白菜がある限り、鍋は続くよどこまでも
2020年2月11日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

先週の寒波で、飛騨高山や世界遺産の白川郷もやっと本来の冬景色となりました。

雪下ろしは大変かもしれませんが、雪が降らないと水不足になる地域もあります。

いままで上手く自然と折り合いをつけてきましたが、温暖化でそれもままならなくなってくるのでしょうか・・・

 

さて、冬といえば鍋ですね。

関市は白菜の栽培が盛んなので、冬の間はどこらかしらからいただくことができます。

白菜がある限り、週末の夕食は「お鍋」。

調理は簡単だし、野菜やお豆腐もたくさん食べられるお鍋は最強ですね。

息子たちが独立しても変わりません。

ただ、土鍋だけは変わりました。

以前は5人~6人用の大きくて重い土鍋でしたが、3人用の軽い土鍋風の鍋に変えました。

これが軽くて洗いやすくて、ものすごく使い勝手がいいです。

この軽さなら、吊戸棚に収納しても問題はありません。

使っていた土鍋は、コンロ下の奥に収納しました。

そして、最近の数ある鍋用スープの中で、お気に入りなのがこちら。

関でも人気のラーメン屋さんの味が楽しめます。

「辛」と書いてありますが、気持ち辛いぐらいなので、お子さんでも大丈夫です。

さあ、今シーズンはあと何回食べられる(楽できる)かな。

足立 愛子
2月7日(金)の折込チラシをチェック!
2020年2月6日(木)

こんにちは。

暖冬とはいえ、冷えますね~

 

さて新聞折込チラシのお知らせです。

明日、2月7日(金)に各新聞にチラシを折り込みます。

今年初の折込チラシとなります。

関市、美濃市、美濃加茂市、加茂郡富加町、坂祝町の皆さんは是非チェックしてみてください。

白石 知美
せっせと貯めて、豪快に使う!
2020年2月4日(火)

こんにちは。サポートスタッフの白石です。

2月に入り、1年で1番寒い時期となりました。とはいえ例年と比べると暖かいですね。

 

さて、毎年4月の中旬に、主人と2人で旅行に出かけます。

毎月積み立てをして、楽しみにしています。

今年の行き先は北海道の札幌と小樽♪私は初北海道です。

旅行は色々決めるのも楽しいですよね。

航空チケットとホテルの予約は、かなり前におこなっていましたが、ガイドブックは先日買ってきました。

主人と一緒にネットも見ながらチェックです。

予定に入れたいお店などの場所に付箋をペタペタ。

ほぼ食べ物のお店で笑いました。

相変わらずの食い倒れ旅行です(笑)

絶対外せないのが「六花亭 札幌本店」と「HTB」

旅の目的はこの2件といっても過言ではない。

欲しいものを欲しいだけ買う!

そのための積み立てなのです。