現場ブログ

三輪 雄彦
危険なブロック塀の撤去からのおしゃれなフェンス
2020年1月15日(水)

外構工事も行うプロタイムズ岐阜関店 (有)三輪塗装です

ご依頼は

地震により倒壊が懸念されるブロック塀を撤去し

フェンスを新設してほしい!と言うものでございました。

 

因みに関市ではブロック塀等の撤去費を補助が出ます!

・補強コンクリートブロック造又は組積造(ブロック、レンガ、大谷石等)の塀

・道路に面し、塀から道路境界線までの最短距離がその塀の高さ以内であること。

・道路面から80センチ以上、かつ、基礎を除く部分が60センチ以上であること。

(敷地と道路の高さが異なる場合は、別の扱いとする)

・道路に面する部分の全てが撤去されること。

詳細はこちら

https://www.city.seki.lg.jp/0000012642.html

申請はこちらで全て準備させて頂きます

 

一見、コンクリートでできた重厚に見えますが、

多くのお宅ではCB積み(コンクリートブロック)であり、

鉄筋や控えの有無にもよりますが、倒壊が危ぶまれているものになります。

 

雑然と生い茂った植栽も、今回のご不満の一つでしたが、

それよりも使われていた枕木がシロアリに犯されていることが判明し

植栽も根っこごとごっそりと撤去とさせて頂きました。

 

植栽の撤去と既存基礎のモルタル塗りが完了。

 

 

 

インターフォン、ポストを配す機能門柱

門、フェンスは全て木目調! 三協アルミ製!

かなりかっこいい!

基礎部はアイカ ジョリパット コテ塗り「エンシェントブリック」仕上げとしました。

 

 

元に話を戻しますが、危険なコンクリートブロック製塀は市内のあちらこちらで見かけます。

因みに補助金は以下のようなことになっております。

 

1 補助対象経費は次のいずれか少ない額

(ア)撤去に要した経費(廃棄等の経費を含む)

(イ)ブロック塀等の面積に10,000円/平方メートルを乗じた額

2 補助金額 補助対象経費の1/2(最大300,000円)

3 同一の土地には1回限り

 

多いか少ないかはともかくとして、大地震の確立は年々高まっていると言われます。

持ち主の裁量でしか解決ができない問題でもあります。

一度私どもにご相談下さいませ