現場ブログ

土士田 玲哉
いつも現場で使用する材料紹介 (SKマイルドボーセイ)(赤)(錆止め)
2022年4月25日(月)

本日は、いつも使用している材料について紹介します。

今回は、錆止めでいつも使用しているSKマイルドボーセイ二液弱溶剤型エポキシ樹脂系です。

主に、水切り、樋バンド、庇、鉄部になります。

下地調整に使用しサビの発生や広がりを防止をします。

塗装時間は6時間以上14日以内になります。

錆止めを塗る前には、必ずペーパーなどでケレンを行ってから錆止めを塗ります。

サビの酷いところは、また違う材料を使用していきます。