現場ブログ

立石 龍二
関市 辻井戸 壁の下塗り塗装

2022年2月24日(木)

本日は、壁の下塗りの塗装を行いました。

壁の下塗りを塗る理由として上塗りと壁の密着を良くしたり

壁がネタを吸い込んで吸い込みムラが出ないように

下塗でエポパワシーラーを入れてそれらのことを防ぎます。

下塗りを入れる際に気を付けている事は、

垂れとかすれが無いようにすること

一度塗った面の窓の上などを後からもう一度見直して

垂れていないかを確認しながら塗装を行います。