代表 三輪雄彦ブログ 不易流行

チラシのこと
2024年6月12日(水)

チラシのこと

  今日はチラシの事についてお話をさせていただきます。 月に2回ほど新聞に折り込みをさせて頂いております。 チラシは三輪塗装のことを知っていただくために、どうしても必要な広報の手段の1つでございます。 他にもホームページとか野立看板とかInstagramとかいろいろありますけれども、 多くのお客様に三輪塗装のしっかりしたサービスをお届けするためには、 やはりこのようなことをする必要がございます。 その今回チラシの事についてなんですけれども、弊社のチラシはほぼ金額について書いてございません。 他社さんで言うと外壁塗装〇〇万円~みたいなことが書いてあったりするんですけれども、 なんでそんなことが書けるのかなあと思ったりします。 概ねこのぐらいの金額と言うのはわからないでもないんですけれども、 100万円から200万円、それってお客様にピンときますかね? そこはちょっと僕疑問に思うところがありますのであまり載せないようにしています。 ちなみに価格を決めるにあたって、三輪塗装では劣化診断というのを必ず行います。 劣化診断は手術前の精密検査みたいなものですので、それを踏まえての見積もりになるのですが、 建物って一つ一つ違うじゃないですか? ですから「大体いくら?」ってお客様見えるんですけれども、 その大体がも超適当な話になってしまいますので、 そのいい加減な返答するのは僕あんまり好きじゃないですので、 電話等でもいい加減な金額は提示しないような方針を伝えています。 その辺ご理解いただいて、それでいて、お気軽にお問い合わせくだされば結構かとございますので! 同じ家だとしても塗る年代、タイミングによっても違いますし、 様々な要因があって、全部違いますので何卒ご理解下さいませ。